品木ダム

    品木ダム


   大変なのね
しっかり読む

 
草津温泉に強酸性を中和する工場がありました。

さらにここで処理しているのか。

   浚渫船にみとれてしまいました。    働き者の機械

  浚渫船草津号の働きぶりを・・・・じっくりと見る。

  草津号が働いています      ダンプに移している


 湖水はエメラルドグリーンで綺麗ですが、底にはこんなヘドロが。

 浚渫土?はダンプで湖の周りに盛り土として芝など植えているようですが・・・。

 環境問題でゴタゴタしているようです・・・・・・・。

 
  温泉はいいですが、中和を頑張らないと下流が大変ですものね。

 
      強酸性に強い チャツボミゴケ はたいしたものです。





  

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 品木ダム

高尾山 うかい鳥山 川越 ①

15日同窓会旅行へ。

 高尾山と「うかい鳥山」そして川越散策・・・・強行軍の予感・・・

 はじめての高尾山デビュー。
   
   高尾山参道

 清滝駅からケーブルカーで高尾山駅へ。
 ここで1時間の自由行動。

 展望台でスカイツリー?が見えた。
   スカイツリー?

   三福だんごを食べる。大福、幸福、裕福の三福をいただきます。

   三福だんご    やわらかい

  みそだれの味は、焼きまんじゅうと同じでおいしい。

 ガイドの方と薬王院へ。
 タコ杉、浄心門と歩くと、雨上がりの、さわやかなオゾンがイッパイ。
 道が稜線にあり、植物が南面と北面で違うということです。
 
 タコ杉     浄心門

  煩悩をはらうため・・・・108段の階段の男坂に挑戦。

   男坂     チョットいい感じ

 天狗に守られた高尾山薬王院有喜寺に着きました。
 御本尊は飯縄大権現、不動明王の化身。

  やっとついた      飯縄大権現

  そろそろ集合時間です。
  ガイドの方とお別れして・・・天狗のような速さでケーブルの駅へ戻りました。

  団体旅行の欠点で、ゆっくり、気ままに観ることができなくて 残念です。

 31度18分の急勾配・・・・。
  
 鋼索直径42mm  ロープは、安全率の10倍のものを使用。

 万一切れても、2メートルで止まる・・・・。


     ケーブルカー     急勾配です

     座席から落ちたら・・・墜ちる。

無事に清滝駅に着きました。

楽しみな昼食、 うかい鳥山へ。


テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 高尾山

尾瀬ヶ原に

27日、昨晩急に思い立ち・・・・尾瀬に行ってきました。

9時自宅を出発、太田桐生ICから、沼田ICへ。
120号で戸倉の尾瀬第一駐車場へ、1日1000円。

乗合バスで鳩待峠へ40分900円。

鳩待峠・・12時着。休憩所,WCあり・・・・ここからが徒歩。



      川のそばを歩く     熊笹が茂り、クマ注意の鐘がある

長い下り坂を滑らないように注意して歩く・・・クマに注意の看板・・・クマに人がいるのを教える鐘があります・・・鳴らして歩く。木道を3,3km・・・・。


    山の鼻
  
    歩くこと1時間・・・・やっと・・山の鼻ビジターセンターに到着しました。

  山小屋でおにぎりの昼食。みなさん氷をたのんでいます。

ユックリとお昼も食べたので・・・・1時30分・尾瀬研究見本園へ。
    
    平坦な木道の1Km1時間の周遊コース。ここなら私でも歩けそうです。
   
      研究見本園     尾瀬らしい

    尾瀬です。

    地塘     ヒツジグサ

  人もいないクマがいそうな・・・尾瀬の湿性植物を移植した・・・あまり咲いていませんが・・。

  あ・・・咲いていますね。至仏山もきれいです。
  
  イワショウブ?     ミヤマアキノキリンソウ
 
        ウメバチソウ     オゼミズギク 

    
ミヤマワレモコウ     ヤマトリカブト?


  写真を撮っていると・・・・暗雲たちこめ・・・・雷の音がします。

    黒雲が発生     雨が・・・・

雨具,傘をだすひまがない・・・・・あっという間に・・・大雨になりました。

    休憩、避難所へ。

    雨支度がすばやい

    しばらく、アイスコーヒーを飲みながら・・・待機。

雨はあがりませんが、牛首分岐のほうへ・・・歩く・。

     至仏山を見る     燧ケ岳を見る


       モクモクと木道を歩く     雨具もばっちりのハイカー

  湿原には、アブラガヤが・・・。雨の中モクモクと木道を歩く。


そろそろ、引き揚げますか・・・・。



3時山の鼻を出発・・・・1時間30分・・・・鳩待峠に着く。

最終のバスは5時10分まで・・・・・。何とか間に合いました。

尾瀬の入り口まででしたが・・・・尾瀬を満喫できました。
今度はロッジに宿泊すると、ユックリできそうです。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

tag : 尾瀬

苗場の紅葉

10月17日、紅葉を見たい!

どこに行こう・・・・新潟に・・・・赤城高原SAでパンフレットを見て・・決めた。

苗場に 行こう!

     ナエバに行くのだ     ゴンドラに乗るのだ

新潟に行きたかった・・・湯沢ICで降りる。
17号で苗場プリンスホテルを目指す・・・秋です。


苗場プリンス 苗場プリンスホテル 大きくなった・・・。

「なえばーたしろ」シャトルバスで二居の田代ロープウェー山麓駅へ。
ここから、山頂駅、歩いてゴンドラ山頂駅、苗場山麓駅へ乗り継ぐ。(周遊優待2100円)

二居湖     山頂駅から
午後1時、雲が出てきた・・・残念。  ロープウェー山頂駅は・・紅葉!

たしろ湖が見える紅葉のたしろ高原を、お散歩。

たしろ高原     下り道

20分でレストラン アルムに着きました。コーヒータイム。
カートがあったので・・・・もちろん乗る。

カートに乗っての散歩     たしろ湖の見える場所までしか行けない
チョットそこまで・・・という場所しか行けません。

ドラゴンドラという名前(ユーミンが名付け親)のゴンドラに乗る。


二居湖が・・エメラルドグリーン  美しい  紅葉 まっさかり

深い谷  見とれてしまう  素晴らしい

平標山は雲の中ですが、田代湖・・違う・・二居湖が、美しい。

渓流の上も     こんなに低く

5,5Km・・25分・・紅葉の空中散歩。

大満足です。
ガラスの中からの写真で、洋服が反射したり、見たままの色が出ませんでしたが。

    世界最長 日本一 の地上高! 感動の秋色空中散歩

という宣伝文句以上の景色です。

ところで、ゴンドラとロープウェーの違いはなんだろうナ。

ドラゴンドラ・・・意味が解りずらい・・・。

ドラゴン     ロープ



帰りは、赤谷湖ダムをみて、お掃除山羊に会えない・・・もしや・・事故にでも、心配です。

赤谷ダムは重力式コンクリートダム     お掃除ヤギ注意の看板がイッパイ


資料館、上杉謙信ゆかりの相俣のサクラを見て、月夜野ICから関越道に乗り太田へ。

267㎞の秋旅でした。







テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

tag : なえば 苗場 紅葉

上高地 河童橋~大正池

6月19日、7時朝食をとり宿のサンダルで河童橋へ。

奥穂高がチラット見える     河童橋には人が・・・

奥穂高がみえそうです。
荷物を宿に預けて、大正池をめざして・・・出発。

車椅子のおばあさんに説明しながら歩いている人もいます。

ミヤマザクラ     コナシかと思ったらサクラ

コナシの花?ミヤマザクラ・・・サクラでした。

タガソデソウ・・カタバミににている     誰袖草とかく

山野草の花の名を知っていると・・・尊敬してしまいます。
シロカタバミかと思いましたが・・・・タガソデソウ。

群生している     ベニバナイチヤクソウ
川の渕に群生している ベニバナイチヤクソウ。カメラマンが何人もいます。

ラショウモンカズラ     からまつそう?

ラショウモンカズラは団体旅行のおばさんにおそわりました。
カラマツソウは・・・かもしれない。

ウェストンの碑     穂高橋と田代橋
日本アルプスを世界に紹介したウェストンのレリーフを過ぎると田代橋。

散策路     コース
白樺の林の道・・・ニッコウキスゲも咲いていました。

田代池     田代池2

自然研究路から田代池へ。美しい・・・。

大正池     大正池2

あらゆる旅行社の団体客がすれちがいます。
みんなお弁当持参です。
街歩きスタイルの人もいます。ゾクゾクとひとが・・・・。

大正池で観光バスを降り、河童橋のバスターミナルで集合のようです。

これは・・・帰りが渋滞になりそうです。

早く・・帰ろう。

大正池バス停から、バスに乗りターミナルへ戻りました。往復切符を見せると無料でした。



河童橋は銀座     団体バスがイッパイ

12時河童橋に到着。橋上には・・人・ヒト。。東京か?・・お昼を食べようとしましたが・・・・あまりの人出に・・。おやき、お土産、を買い・・・。

12時35分の沢渡駐車場行きバスにのりました。

コナシの木     花

木梨の花に見送られ・・・・さらば・・上高地。

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

tag : 上高地 田代池 大正池

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク