スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾瀬岩鞍 ゆり園

群馬TVで宣伝している「尾瀬岩鞍ゆり園」へ。
伊勢崎ICから高速にのり、沼田ICで降りる。
ロマンチック街道を日光方向へ。鎌田から尾瀬大橋、岩鞍スキー場までは36km。
吹き割りの滝付近は混んでいましたが、あとは順調です。
岩鞍リゾートホテル前の駐車場もすいていました。
入場料1000円。リフト登り片道切符500円。

ゆり2      ヒュッテ

咲いています。きれい・・・。

百合1      ピンク


リフトを、降りるとき、ストックを借りる。

ヤナギラン群生地に行ってみよう。
白樺の林・・・。マイナスイオンがイッパイ。
白樺

咲いていました。
ヤナギラン。 オカトラノオ。 トリアシショウマ。
やなぎらん      虎の尾

ヤナギラン2     ショウマ

fujibakama

フジバカマもさいています。急坂で、ストックが役立ちました。

帰り道は雨がパラパラ。傘置き場があり、ストックと交換。
行き届いた心ずかい。
orennji

これから八月中旬までが、見ごろのようです。
撮影隊が・・・。
「いい旅夢気分」がこれから撮影を始めるらしい。

来週TVを見ることに・・・。

帰りは薗原湖から大間々の方面へ。

途中の沼田市利根のシャクナゲの湯で、お花を買う。ここは安い。

シャクナゲの湯の前に萱葺きの古民家が・・いつのまに・・。
古民家      古民家2

もうじき、公開との話です。
スポンサーサイト

テーマ : 群馬花便り
ジャンル : 地域情報

シルクカントリー・児玉

今日は雨も降らないようなので児玉郡神川町の原家を訪ねようと思います。
まずは、伊勢崎市境 島村へ。
島村は利根川を挟んで南岸埼玉県よりの飛び地にあります。
田島弥平 生家。 
蚕種(蚕の卵)販売の島村勧業会社を設立し、明治12年ヨーロッパ(イタリア・ミラノ)に蚕種5万枚を持って輸出の商談に渡り直接販売しました。
また、養蚕技術の改良に取り組み、清涼育法の「養蚕新論」を著しました。
版木       田島やへい

島村は天窓の養蚕農家が数多く残っています。

ヨーロッパに触れると影響されるのがキリスト教ですね。
島村教会です。
島村教会


本庄市を通り、神川町へ。

原 善三郎 生家。
文政10年児玉郡神川町渡瀬村に生まれる。
横浜開港直後、生糸をあつめて輸出する生糸売込業の亀屋善三郎の屋号で開店。
本牧に購入した土地はのちの三渓園になります。
原宅

原邸別荘庭園「天神山」は生家のうら?・・・?
駐車場が見つからない・・・。
四月だけの公開のようで、みる事は出来ませんでした。残念。


神川町の金鑽(かなさな)神社へ。
kanasana1      kanasana

武蔵の国二ノ宮で、ご神体は山、拝殿だけの神社です。
kanasana2     多宝塔

拝殿の後の祝詞屋。  多宝塔は国の重文です。
ajisai

ウグイスが鳴く、静かな神社です。

隣は、金鑽大師と呼ばれている大光普照寺。
大師

特産品の児玉瓦が美しい。

隣の本庄市児玉町へ。
競進社模範蚕室。
競進社

木村九蔵が明治27年養蚕の伝習所として建てたものです。

養蚕技術の改良にかけた人、儲けた人、様々です。

もう一つ、児玉町といえば、塙保己一。
「群者類従」の編纂刊行者です。
本は読んだことはありませんが・・盲目の国学者です。
ま・・・難しい話は・・なし。
塙 保己一

子孫が住んでいました。家は国指定史跡です。
お墓です。
墓


一時間半ぐらいの所に、このような史跡があるのか・・。

太田駅のドン・キホーテ 足利行道山

今日は太田駅ユニーあとにJプラザが開店日。
ドン・キホーテ・・ありとあらゆるものが、ゴチャゴチャと並んでいます。ヴィトン、ポケモン、シャンプー、ジュース・・・・。一平ちゃん焼きそば79円は安い。
あとはどうも慣れないせいか・見ずらい・・。
2階のレストラン、3階もレストラン。和食は、TOKIOのみ。

ユニの時と同じお店、洋服や、バッグやなど開店していました。後日ゆっくりとみましょう。
食料品コーナーは小さい・・・。ガッカリ・・。
ザワザワとしていて、それに新築の匂いがしているので本日は買い物なし。


昨日は、先日下見したココファームで友人8人とランチ。
暑くもなく寒くもなく、曇り空、テラスの食事には、絶好の日でした。
団体さんも食事、ワインで顔を赤らめています。
食後、ブドウ畑の山をのぼりました。足利のまちが見えます。
スゴイ急な登りなので、見晴らし台までは行かずに途中でもどってしまいました。作業する人は転がり落ちてしまわないのかな。
ココ ブドウ畑


食後、近くの行道山浄因寺へ。
道沿いに巌華園、大正庵があります。

行道山の駐車場から、石段(365段説あり)を登る。0,2km。
シャガは咲いていませんでしたが、前日までの雨で石段がぬれています。
いり口      山門


石仏がアチコチに。
石仏


浄因寺につきました、岩の上には、昔お斎をだした、清心亭が見えます。葛飾北斎が「雲の架け橋」と描いた風情はなし・・・。
清心亭1

もう少し山を登った所から清心亭を見ると岩山から橋が架かっているのが、みえそうです。
清心亭       浄因寺


寝釈迦まで行くと3000体の石仏がアチコチにあるそうですが。
かなり急坂なので、ココまで。

下りの石段で膝と股関節が、痛くなりました。
疲れました・・・・・・。
他の皆様はとても元気でした。

渡良瀬橋の森高千里

台風一過の晴れ。洗濯を干しておでかけ。
足利市の渡良瀬橋に森高千里の歌碑ができたのを、見に行こう。

橋

歌碑の上にあるセンサーが作動して森高の歌が流れる・・。贅沢
渡良瀬橋     森高

渡良瀬橋1     時間


近所の酒屋で、パンフレットをいただきました。渡良瀬橋のお酒も売っています。
プロモーションビデオの八雲神社、床屋と公衆電話もすぐ近くにあります。
森高千里ファンは、必見ですね。夕日を見に来なくては・・ネ。


足利市樺崎の樺崎八幡宮へ。
kabasaki     灯篭

源姓足利氏2代足利義兼の入寂の地。廃寺になって今はない法界寺(樺崎寺)跡は遺跡調査中でした。浄土式庭園だったとか。

樺崎から塩坂峠の看板に惹かれて山の中へ。

塩坂2     峠3

touge


道が細い・・・・カーナビが頼りです。林道?
佐野市閑馬というらしい所につきました・・・。

佐野市田沼の道の駅「どまんなか たぬま」へ。人気店らしい。
混みすぎです。お昼が食べられない・・。

佐野市小中町の川魚と蕎麦の店「魚苑」で昼食。
店      いけす

ココは、湧水の生簀です。鯉、岩魚が元気に泳いでいます。

隣の柿本人麻呂の人丸神社の湧水池。
ike  
    
小中町のスーパースター田中正造、小堀鞆音の生家あとへ。
定休日でした。
tanaka

反対運動が・・・。
hanntai


足利市梁田の長福寺で梁田戦争の戦死塚を見て帰宅しました。

3時40分グラ~と地震が・・・。

以後はテレビにかじりついていました。

ココファーム&ワイナリー

毎日シトシトと降る雨。梅雨です。
今日は、栃木県足利市田島町の山中にある、「ココファーム&ワイナリー」へ。
道は細いけれどバスが3台もおりてきました。
ここは、1980年代にできた知的障害者更正施設「こころみ学園」の運営するワイナリーです。
15,6年前にPTAの研修旅行できて以来です。
片側がぶどう畑。この雨の中、歌をうたいながら作業している人も。
ぶどう畑 ブドウ畑


レストランです。
レストラン     入り口


中はワインの発酵タンクがあり500円でワインの試飲できるそうです。
ベランダ      ベランダ2

ワイン用ブドウの苗木も売っていました。
ノンアルコールワインのウエルカムドリンクです。

グラス


帰りにみつけた、昭和のカフェ。
kafe      naka

なつかしいつくりの家でコーヒーを飲む・・。
庭にはウグイスの声が・・・。

ラズベリー アーティチョーク

昨日、思い立って東京へ。
埼玉県今は熊谷市になった、妻沼町の「めぬま道の駅」ではフリーマーケットをしていました。
ここは、金魚やメダカがいい。お花も安い。

庭がきれいになっていました。イツノマニ・・・。
入り口

奥に石像が見えます。
荻野吟子

バラに囲まれていたのは、荻野 吟子の石像でした。
生誕150周年記念のようです。
妻沼生まれの日本で最初の女医さんです。
夫から淋病をうつされ離婚。治療が屈辱的であったので、女性には女性の医者と思い勉強。
明治18年産婦人科を開業した、強~いひとです。

庭

バラもまだ咲いていました。

アーティ      ラズベリー

アーティチョークとラズベリー。緑が・・・気持ちいい・・。

東松山ICから、関越道へ。
高坂SAでは、圏央道の開通記念で、相模原市の物産展をしていました。相模湖までが、とても近くなります.
春に藤沢に行った時は、本当に時間がかかりました。
増原囃子      組みひも

獅子舞?と組みひもの実演。私も組みひもを20cm作りました。

練馬区関町の「ビックリ・ドンキー」で待ち合わせて孫達と夕食。
ほんの、チョットの時間でしたが顔がみられて、ジジ・ババ気分をあじわいました。
東京は混みます。
注文の品は間違える。たのんだ物がこない。

ちょっと、でかけると思いがけないことに遭遇します。

達磨寺で、鯉に餌をやっている写真で背中がまるいのがわかり、ショック!
今日も八瀬川でパンを鯉にやりながら、背骨をチェック!しています。
プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。