スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常楽寺の彼岸花  挂甲武人埴輪

今日も、秋晴れ。

太田市新田図書館に、寄ったついでに 「にった花トピア」 へ。
花トピア コスモス
新田文化会館の駐車場はいっぱいです。車の中から写真を撮りました。

ジョイフルホンダの東、ホテル プラザニッタのレストラン 赤牛でランチ。
昔ながらのレストランですね。もうじき改装をするとか。

木崎町をとおり、太田市上田島町372の常楽寺へ。

常楽寺   常楽寺2

彼岸花が満開です。こんなに咲いている時期に合ったのは、初めてです。


常楽寺3   常楽寺4   シュウメイキク

今日は彼岸花を見に来ている人が、何組も、いました。
いつも手入れが、されています。大変だろうなア。御苦労さまです。

観音様   観音様2

観音様と彼岸花。

山門建立の寄進を募っていました。
季節ごとに、楽しませて貰っていますので、少額でもいいのなら・・・次回に寄進させていただきます。


国宝の埴輪 「挂甲の武人」、発掘場所へ。本物は国立博物館で、先日みました。

太田市飯塚町の旧九合町役場へ。
旧九合公民館のことです。
旧九合町役場
埴輪のレプリカが・・・寂しそうに立っています。

長柄神社
隣の長柄(長良)神社は、屋根替えの工事中です。このあたりから、出土されたようですが・・・。
説明板もありません。国宝が、出土されたのに・・・。


太田市の文化財管理は・・・・・手抜きです!

それでは・・・竜舞町の「塚廻り古墳」へ。

塚まわり古墳

田んぼの中にあり、見つけるのはチョット大変かな。

塚まわり古墳 3     塚まわり古墳1

草の中に、半分埋もれています。埋蔵文化財ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 桜 花見
ジャンル : 地域情報

tag : 常楽寺 挂甲武人埴輪

新田花トピア 彼岸花 群馬県立歴史博物館

今日は、快晴。

太田市新田町の「にった花トピア」へ。

花トピア    コスモス    花トピア2

5・7ヘクタールに、2百万本のコスモス・・・。

見晴らし台    新田花トピア

21日から開催されましたが、コスモスは、かなり咲いています。
テント村で昼食。人が少ないのでユックリとコスモスを見ながら食べました。

新田花トピア2    新田花トピア3

ひまわりは、満開です。

暑い。帽子を持ってくるのを忘れました。でも、爽やか!

伊勢崎と太田の境、三ツ木の「早川渕の彼岸花」を見に。

早川渕    彼岸花5

クリックするとわかると思いますが赤く咲いています。

彼岸花2   彼岸花3   彼岸花4

彼岸花は日陰から咲き始めるのか?、土手の花は、まだ咲いていない花もあります。

高崎市の群馬県立歴史博物館へ。

途中の五料橋から五料の関所へ、寄り道。

関所跡   利根川2   利根川

江戸時代、日光例幣史道の通行と舟運の取締が仕事のようでしたが、今は、関所の門の踏石の跡だけです。

高崎市の群馬県立歴史博物館へ。
駐車場が、いっぱいです。子どもたちが芝生で遊んでいます。

博物館    博物館2

秋晴れの空が、博物館のガラスに映り・・・・・・・。

足利尊氏や上杉謙信の書状や上州の武将が受けっとった文書が展示されています。

常設展示は、埴輪に目が行きます。

埴輪   埴輪2


前橋市の群馬県立図書館へ。

ぐんまと養蚕     資料展示

「ぐんまと養蚕ー絹の再発見」 は 「繭と生糸は日本一」と言われた群馬の養蚕業の資料が展示されています。
養蚕新論   資料   錦絵

田島弥平の「養蚕新論」などが、訪れる人が少ない中ならんでいます。

赤城山が、くっきりとみえていました。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

tag : コスモス 彼岸花 武将の手紙

国立博物館 国立劇場文楽

昨日は、文楽 夜の部に行ってきました。午後4時開演。

台風が来るので・・・・泊りが、いいか・・寒いのか・・・4時までどこに行くか・・・・。
マア、なんとかなると、傘だけ持って太田を東武特急で10時半に出発しました。

12時、上野の東京国立博物館へ。

国立博物館      案内板
常設展は600円。
まずは、博物館内のレストランで昼食。

「六波羅蜜寺の仏像」と「二体の大日如来像と運慶様の彫刻」

六波羅蜜寺    六波羅蜜寺2     大日如来像2

京都の六波羅蜜寺の仏像は、重要文化財10体をふくむ13体が出品されています。
伝平清盛像は教科書でおなじみです。1000年前の時国天立像や地蔵菩薩立像など迫力満点の作品です。
その奥には運慶作の可能性が高い仏像が陳列されています。
最近発見され、今年3月のオークションで12憶円を超える金額で真如苑が購入して有名な「大日如来像」。
栃木県足利市の光得寺の大日如来像と瓜二つです。
どちらも、保存状態も良いし、お顔も神々しい素敵な大日様。
足利義兼の発願で、かつては足利にあった仏像でしょう・・・・と思います。

地元太田市の、埴輪を見に平成館へ。

平成館考古展示室         挂甲武人
ありました。国宝ですよ。「挂甲武人埴輪」 これも教科書組です。
太田市飯塚町出土。
東毛地区は埴輪の宝庫です。

腰かける巫女        家型埴輪    馬

大泉町の「腰かける巫女」    赤堀町の「家型埴輪」         群馬県の「馬」

時間が来ました。

上野は西洋美術館を世界遺産に。という幟や旗が一杯です。
今が日本中が世界遺産ブームです。
西洋美術館    西洋美術館2   



世界遺産旗   世界遺産

国立劇場の文楽公演に。3時半着。

「奥州安達原」
文楽
今夜も満席。
休憩時間にロビーですし弁当を食べる。

咲大夫は休演です。
老女岩手の勘十郎がいい。袖萩の人形が三味線を弾く時の指の動きを、今回はオペラグラスで、しっかりとみました。
泣いている人が多く、話も面白いのですが・・・長い・・終了は9時。

台風もまだのようなので、急いで半蔵門から北千住へ、最終の特急電車に間に合い太田へ。
我が家には、11時半着。

収穫が多すぎる一日でした。


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 文楽 国立博物館

群馬ダイアモンドペガサス BCリーグ

BCリーグ、群馬ダイアモンドペガサスを観戦に、太田市民球場へ。

敬老の日 特別企画で、60歳以上は無料なので・・・見なくては・・・。
普段は1000円です。

コンビニでお昼のオムスビ、水など買い込み球場内へ。
日焼け防止グッズを用意していきましたが、屋根つきのバックネット裏スタンドが空いていて、日陰で観戦できました。でも・・・イスが・・ベンチシートで・・・・・疲れる。

市民球場
野球青春マンガの「タッチ」の曲が流れて客席は盛り上がり、試合が始まります。
相手は「富山サンダーバーズ」。
3塁側スタンド      一塁側
富山の応援団のほうが多いようです。

ヒット

ホームの群馬ペガサスのヒットのときは電光掲示板もハリキリマス。富山のヒットのときはナシ。

ホームランなどでペガサスの勝利!SMILE

スコアボード   ゲームセット   表彰
お立ち台は、ありませんでしたがインタビューと表彰がありました。
MVPは西川選手です。
日陰の席で風もあり、ペガサスも勝ち楽しい時を過ごせました。



シルバーも、結構、楽しいですね。



富山           ペガサスバス
富山の車が・・・・・。応援団のバスも。     もしかして・・・噂のチームバスが・・・・。ありました!

バスの後部   タッチ  みなみちゃん
バスの後ろは・・尾瀬。達也?と南ちゃんの顔が・・・・・かがやいています。


今日は、十五夜です。
デジカメでは・・・・無理かナ・・。

名月
このあと雨が降り、貴重な名月です。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 群馬ダイアモンドペガサス

大泉町文化むら ぐんまジュニアオーケストラ

今日は、友人に誘われて、ぐんまジュニアオーケストラの演奏会へ。

太田市休泊小学校で誕生した太田ジュニアフィルが、25周年記念・・・こんなに続いていたとは・・・・。
幼稚園、小学生から大学生までの演奏です。

文化むら
コンサートホールはカーテンがないので、あんなに小さい子が・・・などと、入れ替えが見られて面白い。

ウェルバさん

ゲストのウィーンフィルのファゴット奏者のウェルバさんのファゴット協奏曲は、サスガ。
昨日、来日したようですが、卒業生達との合奏はゆとりで演奏。
きゅうに、今までより団員の演奏が上手に聞こえたのは、気のせいかな・・・・・・。

合唱団
最後は合唱団と、迫力ある舞台でおわりました。


文化むら大ホールは久し振りです。

ホールはシューボックスといわれる形で、有名な音響設計のようですが・・・。
天井の音響反射板?が、気になります。

反射板
屋根の形・・・・・・・・・・。

外観
見た目は、洒落た文化むらです。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

文楽 国立劇場

秋晴れの今日は、待ちに待った、文楽鑑賞の日。芸術の秋!

朝7時58分太田発の特急(あちこち停まるので急行とよぶべきです)で北千住へ。
地下鉄半蔵門線に乗り換えて、半蔵門下車。
10時15分国立劇場に着きました。

国立劇場     国立劇場2
正面に回り、写真のポイントを探しましたが・・・・大きすぎて全部入らない・・・。

大劇場は休館日。
小劇場へ。
幟

人形遣いの豊松清十郎襲名興行なので、幟が芝居小屋の雰囲気をだしています。


清十郎襲名     清十郎さん本人
中に入ったら・・・・清十郎さん本人が・・・。

このあと、ずうずうしかな?と思いましたがツーショットで写真を撮らせていただきました。

落ち着いた、やさしい物言いの清十郎さんです・・・・・エ~・・私より、一回り若い・・・・・。
あの、お祝いの包みの中身は何が入っているのだろうか・・・知りたい・・・。

イヤホンガイドのお兄さんに聞けばよかった。


パンフレット2     パンフレット3

演目は「近頃河原の達引」   竹本住大夫、綱大夫と二人の人間国宝の浄瑠璃。
                   吉田蓑助、吉田玉女の人形。
                    おしゅんさんが、光っていました。
オペラグラスを忘れてしまい、人形が三味線を弾く手を見られなかったのが残念。
   
     「口上」         歌舞伎よりは、アッサリ。

     「本朝廿四考」     豊松清十郎の八重垣姫、蓑助の勝頼、そしてなんと吉田文雀の濡衣、桐竹勘十郎の長尾謙信と豪華版でした。ストーリーより、見た目とフィーリングで楽しめました。

観客の人たちは、歌舞伎座とは違って、着飾った、興味本位の人が少ないようでした。
舞台脇に義太夫の詞が字幕ででるのが、とてもよく、イヤホンガイドは、いらなかったみたいです。

それにしても、席のクッションが悪くて、お尻が痛い!

国立劇場裏    伝統芸能情報館
校倉つくりが良くわかる角度です。
裏の、国立劇場伝統芸能館で歌舞伎入門展を見る。

19日には夜の部を見に来ます。
パンフレット


太田姫稲荷神社
半蔵門駅前の「太田姫稲荷神社」のそばの、喫茶店で、ケーキとコーヒーで休憩しました。
                   
半蔵門線で北千住に出て、そのまま特急で帰りました。
太田駅、午後6時着。座りどうしで、疲れてしまいました。


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 文楽 国立劇場

境街糸市繁昌之図 赤堀歴史民俗資料館

今日も残暑がキビシイ・・・。

伊勢崎市赤堀の「赤堀歴史民俗資料館」へ。

赤堀歴史民俗資料館      家型埴輪

旧赤堀町の官庁街にある資料館は、立派な建物です。しかも無料。

常設パンフ
写真が撮れないので・・・・パンフレットで。
多田山古墳から出土の唐三彩の陶枕、茶臼山古墳の家型埴輪は、国立博物館に行ってしまいましたが、そっくりのが、見つかり展示してあります。解説もしてくれる親切な館の人たち。

先日見た、大泉文化むらの展示ホールも立派。それなのに太田市は・・・情けない・・文化がない・・・。

企画展を見る。

企画展パンフ
旧境高校が所蔵していた作品や伊勢崎市の収蔵文化財を展示してあります。
パンフ    パンフ 境街
旧島村出身の画家 金井研香が描いた「境街糸市繁昌之図」。
慶応2年当時盛況をきわめた、境町の糸市の様子が俳画風に、寺門静軒の賛がそえられてかかれています。保存状態も良です。

50号曲沢の 上州田舎屋で昼食。
おっきりこみ と いもぐし おやきを食べる。暑いのに・・・。

田舎屋    いもぐし


50号で桐生市広沢町の 大雄院へ。

大雄寺    大雄寺山門
文化財の山門をはじめ、本堂などの修復、改築などなど・・・・。

そして、三重之塔が、もうじきできあがる・・・・。

三重の塔2   三重の塔

三重塔   水煙


現代で、これだけの建築・・・・。あのサンキョーの創業者の毒島氏の寄進です。
スゴイ。

ア~、日傘を赤堀の資料館に忘れた。
暑さのせいか、歳のせいか、忘れ物が多いこの頃。

赤堀に戻ったついでに、茶臼山古墳を探す・・・。見つからない。
それらしき小山が・・・狭い農道をはいる。「毒島城跡」今日は毒島さん関連めぐりです。

見つからずに、家に帰りました。古墳探しはチャント調べて行きましょう。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。