スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光華厳の滝

イオン太田で買い物のあと、イオンの茂蔵で昼食。

紅葉を見たくなり・・今どこがいいか?

そうだ 日光へ行こう。

大間々ー黒保根(紅葉はまだ)ー足尾ー日光ーいろは坂へ。

第二いろは坂まで来たら、黄葉しています。

上ったところの明智平へ。

明智平    明智平2

ロープウェイが故障で動いていません。ガッカリ・・・・。ドライブインへ。

ケーブルカー跡
ドライブインの窓から、廃線になった日光登山鉄道(鋼索鉄道)のケーブルカーの跡が見えます。
馬返から、明智平までのケーブルカーは昭和7年開業しましたが、第二いろは坂が完成すると、衰退して昭和44年に廃止しました。
このドライブインはかつての駅舎だったそうです。

久し振りに華厳の滝へ。3時半着。駐車料310円。

華厳の滝駅

もう、すいていると、おもったら・・・・人がイッパイ。遠足や団体・・・さすが、国際観光地です。
エレベーターで滝壺へ降りる。530円。
華厳の滝    華厳の滝2   華厳の滝3
観瀑台は上下に分かれています。ここは寒いです。

滝の下   滝   滝2

下を見ると・・・・。

せっかくココまで来たので、中禅寺湖湖畔の喫茶店(アニエス?)で休憩。
コーヒー店
薬やも兼業していました、ドラッグ アンド カフェ。怪しげな・・・・。
どこかのホテル製のチーズケーキがおいしかったです。

4時半、下りの第一いろは坂へ。夕方のしっとりした紅葉が楽しめました。
 
スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

tag : 日光 華厳の滝 紅葉

太田スポレク祭 ラグビーG.R.F.U.

秋晴れには、程遠い曇り日です。天気予報は、ハズレ。

2008太田スポレク祭へ。11時。

富士重工の駐車場から、シャトルバスで太田市運動公園へ。これが一番楽です。

まだ紅葉には早いようです。
市民体育館のSANYOバトミントン教室へ。
市民体育館    バトミントン教室    バトミントン指導
オグシオは・・・・・・・・・いないようです・・・・・・・・・かわいい子発見!
体育館は昔のままで古くなっています。トイレで、実感します。

サブグラウンド     物産店
サブグラウンドでは、ショー、緑化祭、古本市、バザー、模擬店などイロイロでています。

古本は一冊10円~20円の安さ、5冊買い、稚内のホタテを食べて、第一軒のしゅうまいで、昼食。

出店など見ていると年ごとに、行事として根付いてきたようです。

クリや、卵の煮たのと水を買い陸上競技場へ、ラグビーを観戦に。

サンヨーワイルドナイツ
自由席1500円。

1時キックオフ。バックグラウンドの芝生席。

初めての観戦でルールも良くわかりません。

試合   試合3   試合4

ぶつかり合いが・・・こわ…・・ケガしないのが不思議です。
肉弾戦とは、このことですか。

試合5   試合2

あっという間に時間がたち終わってしまいました。 

現在2位の三洋電機ワイルドナイツと9位の近鉄ライナーズ。
圧倒的にサンヨウが勝ちました。点数は・・・44-8。
地元ですので、応援団もイッパイでした。3600人と発表。

通路では、大道芸に子供たちが群がっています。
ピエロ   一輪車   一輪車2

一輪車の芸には暫く見とれてしまいました。

サブグラウンドの店で、パンジー80円を6個購入して家に戻りました。

スポーツの秋をチョッピリと味わいました。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 太田スポレク ラグビー

ぐんまこどもの国

小春日和。

家から、ぐんまこどもの国へ、お散歩。

八幡町から八瀬川を上る小道へ・・・。

カモの姿があります。渡りのカモかな?ジンジャーの花、ツバキの実も。

かも    ジンジャー   ツバキの実

長手町は・・・実りの秋。刈りいれのコンバインも活躍中です。

田圃   イナゴ   浅間神社
                      イナゴ発見。バッタ?          浅間神社
奥の方が「こどもの国」、右の建物は三枚橋病院。

やっと、こどもの国の入口に。

こどもの国
トチノ木が紅葉しています。
こどもの国2     こどもの国 駐車場
遠足の子供たちのバスが25台。今日は絶好の旅行日和。

園内    園内2

広い園内では、子供達がお昼。
駆けまわる・・・これだけで、楽しいでしょうね。
家から約一時間・・・私たちも休憩所でウドンで昼食。

一時のカラクリ時計を見ながら、帰り道へ。

歩いて行く、子供たちが、いました。

遠足   遠足2
三枚橋駅まであるくのかな?そこから電車。

私の子供の頃の・・・・昔の遠足ですネ。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : ぐんまこどもの国

高窓の里 都市緑化フェア伊勢崎

埼玉県本庄市児玉町の「高窓の里」へ。

児玉町小平に入ると、養蚕農家が何軒かあります。
全体が見たくて普明寺の墓地に上ると、ビューポイントが・・。

高窓の里     高窓の里2

農村観光センターからは、電線が邪魔しますが、ここからも見えました。

高窓の里4

畑のコスモスと・・・。
高窓の里3      十月桜


道路からは。
高窓の里5

秋晴れに十月桜が咲き始め、のどかな山村の風景がありました。

近くの、百体観音堂へ。

百体観音    百体観音堂
太田市の曹源寺と同じ回廊式のサザエ堂です。
山の寺といった感じで風情があります。
ところが、公開していません。ガッカリ・・。何組か見学客もいましたが・・・皆、なんで~。

観光には、あまり力を入れていないようですね。

児玉町の昔の料亭を改造した「なかまち」で昼食。

本庄市の町中へ。
金鑚神社にお参りをして、クスノキの巨樹に驚き、旧本庄警察所へ。

警察跡     本陣門
明治16年に建てられた洋風建築です。
前には、和宮が降嫁の時、宿泊した田村本陣の門がありました。


伊勢崎波志江沼に全国都市緑化フェアを見に。
16時に閉園・・・ということは、あと15分。

半年前にも見に来ましたが・・・人がイッパイ。
波志江沼     緑化フェア
自分で漕ぐEボートが、面白そうです。

花壇2   花壇   ケヤキ広場
ケイトウの花の岡が、チョット美瑛・・・。



テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 高窓の里 緑化フェア

足利市 田崎草雲美術館

今日は、天気も良いので足利へ。

八雲神社
森高千里の「渡良瀬橋」で、有名になった渡良瀬橋をとおり、足利公園へ。
歌に出てくる「八雲神社」。奥の階段が、森高千里の写真撮影場所です。
      今でも八雲神社へお参りすると あなたのこと祈るわ
      願い事一つ叶うなら あの頃に帰りたい
昔、森高ファンの息子と来たことを思い出しました。


蓮岱館       ナツメ
隣の 蓮岱館 のレストラン「京陶」で昼食。
海鮮丼の和風ランチ。小鉢が・・・おいしい。一組だけでしたので、静かな一時を過ごせました。
玄関には、ナツメの実。


隣の 草雲美術館 へ。210円。
草雲美術館    ポスター
江戸幕末の足利が生んだ画家、田崎草雲の美術館です。

足利学校の古書の保存をはかり、白石山房に画室をおき、すぐれた絵をかきました。

草雲美術館 白石山房   白石山房   草雲美術館入口

趣ある庭は11月の紅葉のころは、見事でしょうね。

このあと、古墳公園の足利公園を歩きましたが、残念ながら緑町配水所は立ち入り禁止でした。

11月22~24日の「足利の文化財一斉公開2008」の時にみなくては・・・。




テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 足利

文楽にハマル  地方公演

文楽にハマッテしまいました。


昨日、10月14日高崎文化会館 「文楽地方公演」へ。

文楽 高崎      恋飛脚



昼の部、夜の部両方みました。

10時半太田を出て、新しくできた高崎駅ヤマダ電機 LABI1高崎へ。
広い・・・・・・。
プリンターのインクを買うのも場所がわからず、店員に連れて行ってもらい購入。
80ポイント。

レストラン街の回転すしでランチ。18ポイント。


文化会館の臨時駐車場へ。


昼の部 (2時) は満員です。

先日松山陣屋を見てきたら・・・・次は熊谷陣屋の「一谷嫩軍記」。

床に盆がないので、場面の切り替えに時間がかかり・・・・盆を回してスピーディーにする理由がわかりました。大勢で語り分けするときは、出たり入ったり気がソガレマス。


文楽は人数が少ないせいか、おなじメンバーなので、親しみがわきます。
ツーショットの写真を撮った 豊松清十郎さん、紅葉狩 よかったですよ。

一時間後の夜の部まで、近所のレストランは満席で、文化会館2階の「からくり展」を見る。

夜の部 6時 を見る。7分くらいの入り。

プログラム


1か月に4回も見ると、歌舞伎よりも面白く見ることができます。
文楽は想像力というか、生身の人間では表せないものが、あります。それを楽しむ演劇ですね。

ところで

今回、熊谷陣屋も、弁慶上使も、奥さんには教えずに、子供を殺す話です。

マア実際にはこんなことは無かったと思いますが・・・。このあと夫婦はどうなるか。

熊谷直実では、床本に

 妻相模 ( 「胴慾な熊谷殿、こなた一人の子かいなう・・・」)と恨みを言います。
 最後のほうでは
 熊谷  (「われは心も墨染に、黒衣の法然を師と頼み・・・・・・」と夫婦ずれ)

とあるので、二人は運命共同体として、生きていく・・・・?。
こんな旦那を許せるのかな。

弁慶のほうは、大泣きしてすむ問題でしょうか。

母のおわさは、これから生きていくのが、耐えられないのでは・・・と母親の気持ちになって見入ってしまいました。
女性の人権無視の芝居が多いですが、当時の女性の観客はどう思っていたのかしら。
知りたいです。
こんなのは、お話ですよ、と割り切っていたのかな。

テーマ : 観劇・劇評
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 文楽

東松山市 松山陣屋 正法寺

今日は 東松山市へ。

松山陣屋

今の東松山市役所です。

松山陣屋碑     陣屋 碑

慶応3年(1867年)1月 川越藩主 松平直克は 前橋藩に移封し、飛び地の松山地方に「松山陣屋」を、おきます。当時の時代ですから、土塁、堀のある支城の性格だったようです。
八幡神社には、松山陣屋鉄砲場跡の碑が、ありました。
八幡神社    出曲輪
すぐ明治になり・・・・・今は、碑がたっているだけです。

市役所文化まなび課で文化財マップを貰い話を聞く。親切でした。

まるひろ東松山店内でランチ。

インターネットで調べた興味ある場所巡りへ。


野本氏館(東松山市下野本)

将軍塚古墳のそばにある 無量寿寺が、鎌倉時代の野本氏の館跡です。

無量寿寺   野本氏館
本堂の裏に土塁の跡…らしきものが残っています。


高坂館(東松山市高坂)

高済寺が戦国時代の高坂氏の館跡です。
高済寺
高い土塁が残り、その上に、江戸時代の旗本 加賀爪氏累代の墓があります。
高済寺2    加賀爪氏歴代の墓



正法寺(岩殿観音

正法寺山門    門前
急な石段と山門、振り返ると門前町、風情ある山寺です。
運慶作の仁王様・・・これが?・・・・これはレプリカですよね・・本物は・・どこに・・?
仁王    仁王様の足

本堂と鐘楼。

正法寺本堂    鐘楼
本堂の裏には、石仏が並んでいます。
正法寺2   正法寺3
見晴らしも良く静かな、山寺です。


比企能員館

宗悟寺(大谷438)

江戸時代の旗本 森川氏累代の墓があります。

宗悟寺   森川氏累代の墓

比企能員の墓などは、ないようですが、比企一族を想う碑がありました。
比企 碑
よく読めない・・。

有名な観光地ではなくても、楽しく見ることができました。

前に、箭弓神社を拝観しましたが、べつの角度から一つの町をゆっくりと見るのも、良いものですね。

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

tag : 松山陣屋 岩殿観音

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。