スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③ 熱海梅園への道

河津から、稲取、熱川と海岸を走る。曇り空のせいか海は、灰色です。

伊豆高原に学生時代の友人がいますが、何十年ぶりかなので、覚えているかしら。
年賀状交換はしていますので、寄ってみることに、カーナビ頼みです。

万華鏡館     チャコちゃん
アトリエ・ロッキー万華鏡館・・・・休館日。
でも・・インターフォンをならしたら・・・・いました!「かよちゃ~ん?」の声が返ってきて・・・ご対面。
年賀状で毎年会っているチャコちゃんにも・・・ご対面。

世界一の巨大万華鏡を見せてもらい、話を始めると、ダンダンと昔が思い出され、今の姿と重なり・・昔どうりの人柄・・・二人の年月・・・・・納得できました。
30分ほど、おしゃべりをして、お別れしましたが、会って良かった!満足しました。

伊東道の駅「いとうマリンタウン」で、昼食。
休館日・・・・MOA美術館の案内を、よーく見ると、そこには、木曜日休館日・・・・・ショック。

というわけで、観光船いるか号に乗りこみました。
いるか号     遊覧船
船底で魚をみて、島めぐりで50分。天気も晴れてきました。2時40分出発。

熱海梅園へ。
宇佐美から渋滞発生、近道?らしい、頼朝ラインを行くことにしました。
車が・・少ない。
山道をクネクネ行くと、あたみ百万石、かんぽの宿の前を通り・・ア!・・・梅園に出ました。

熱海梅園     梅まつり
梅園入口     梅園
日本一早咲き・・・なるほど・・・限りなく終わりに近かったです。

入口でMOA美術館は休館日であることを確認し、それではと、ゆっくりと梅園を見る。

ここ熱海梅園は、明治19年、高崎出身の横浜の豪商 茂木惣兵衛が私財をとうじて開園しました。
茂木氏梅園の碑
茂木氏梅園記の碑です。明治の金持ちは、エライネ。

梅見の滝     貫一お宮の梅
梅見の滝、貫一お宮の梅などあり、橋や四阿などがほどよく配置されています。

おもいのまま     白加賀
紅白咲き分けの「おもいのまま」、「白加賀」なども咲いていました。

4時、熱海梅園を出発、東京まわりで帰りました。

9時自宅につき、ハイオク 45ℓ 走行距離540㎞の旅でした。

スポンサーサイト

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 熱海梅園 万華鏡館

② 河津桜

朝食はプールサイドのレストラン。
菊水館     菊水館プール
プール     プールとホテル
ハワイにいるようです。スタッフも感じよく、お風呂も良く、お勧めの宿です。
菊水館は見どころが近くで場所もいい所にあります。屋上の露天風呂から、桜並木が見えます。

車を菊水館に置き、河津桜スタンプウォークもかねて、もう一度。

踊り子温泉会館前の国指定天然記念物「新町の大ソテツ」
大ソテツ     ソテツ
根本から数本にわかれて大蛇のようです。樹齢1000年。

河津には2つの天然記念物が・・・それだけでもすごいのに・・今年さらに・・そばに・・・
峰温泉 大噴湯公園ができたので見物にいきました。

自噴泉     自噴泉2

卵     温泉たまご
一時間ごとに、一分間600ℓ 高さ30メートル噴きあげます。
温泉たまご2個100円。時間が短かったかな・・・。

河津川は人、人、そしてお店です。
昨日と同じく原木、かじや、桜のトンネルとまわりスタンプを貰い甘酒を飲み・・・。
河津桜     河津桜2

河津桜3     河津桜4
今年は菜の花が少ないようです。
10年前に来た時は菜の花との対比が、凄かった記憶がありましたが・・・・・。

スタンプ3つでグッズを貰い、これが豪華でうれしい・・無料なのがもっとうれしい。

宿の前のワサビヤ「かわづ屋」で量り売りのワサビを買い、「港月堂」で温泉まんじゅうを買いました。

11時30分、河津を出発。

熱海に向かいます。まだ、今日が木曜日・・・MOA美術館の休館日だと・・・気がつかずに・・。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 大噴湯

① 河津桜  

18日、9時半太田を出発。
東松山ー圏央道ー八王子ー河口湖で12時。

富士山に見とれて写真を撮るのも忘れて、東名御殿場ー沼津 1時。

沼津、三島が大渋滞で・・沼津の寿司を食べそこない・・三島大社も見ずに・・昼食は道の駅「伊豆のへそ」で。
ここで、思わぬ拾いものが。
つるし雛     雛飾り
つるし雛と原米州の雛飾りをみました。原米州…子供の五月人形「桃太郎」を買った…懐かしい。

修善寺道路を河津へ。

浄蓮の滝を見物。入口には伊豆の踊り子像があります。
入口     伊豆の踊り子像

階段を降りていくとワサビ田がありその奥に浄蓮の滝があります。
浄蓮の滝2     浄蓮の滝
滝壺の色が神秘的です。左側のシダは、天然記念物のハイコモチシダ。
滝のそばには、ヤハリ、石川さゆりの「天城越え」の碑があります。


天城越えして、ループ橋を通り4時、やっと本日の河津の宿、峰温泉「菊水館」着。

すぐに河津桜を見に。まずは、河津桜の原木へ。

役場近い道路そば、飯田家の庭に咲いていました。
河津桜原木2     原木

河津桜原木     花
チョット遅かったカナ。
飯田さんが昭和30年河津川沿いで苗を発見し定植して樹齢60年の樹齢です。


来宮神社の国指定天然記念物、樹齢1000年の大楠。
入口のそばに大きな木、これかな。「これではありません」の看板があり、社の奥に。

来宮神社入り口    大クス
大クスノキ     幹
周囲14メートル、凄すぎます。

大型駐車場のそばの、かじやの桜へ。
かじやの桜     かじやの桜2
ここは、満開です。

暗くなり、ホテルへ帰り、夕食。

峰温泉近くの夜桜見物へ。
夜桜     夜桜2

ホテル屋上の貸切露天風呂からは・・夜空に満天の星が・・・久し振りに見る・・・北斗七星が。

260キロ走破の一日でした。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 浄蓮の滝 河津桜

河津桜を見に行こう

18日19日と伊豆の河津桜を見に行って来ます。
急に寒くなり…冬支度です。

関越ー圏央道ー中央ー富士五湖ー国道138-東名沼津ー順調なら2時間位・・・・らしい。
沼津から修善寺を通り天城越え、ループ橋から河津へ。

河津 峰温泉「菊水館」で一泊。

翌日、熱海のMOA美術館を見て・・・帰宅の予定。

天気予報ばかりみています。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

足利 鎧年越

2月3日今日は節分です。風もないので、足利市の鎧年越を見てきました。
7時観光駐車場に止めて、「なか川」でニシンそばを食べ時間調整。

節分     太鼓橋

鎌倉時代中期 足利泰氏が坂東武者500騎を、足利鑁阿寺の南大門に勢ぞろいさせた故事による行事です。

花火、ホラ貝の音とともに大勢の武者が練り歩きます。
武者行列     武者行列2
子供達の行列には、写真を撮る親らしき人達がイッパイ。気持ちはわかります。

武者      武者 外人さん
女の子や外人さんも・・・。本当に500人位いそうな武者さん達です。
武者行列4     武者行列5

勢ぞろい     終わって

8時ごろには鑁阿寺につき、エイエイオーの掛け声のあとは豆まきがありました。
豆も、もらう事ができて今年は、春から縁起がいい・・。

この後、「川越藩火縄銃鉄砲隊保存会」の火縄銃の実演がありました。
川越     火縄銃
夜景は全く、写りません。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 節分 鎧年越

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。