スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーマーケットとフラダンスそして小菊の里

今日も、お天気は良し。

前橋グリーンドームの「みのり感謝祭」へ。

フリーマーケット、地場産品、フラダンスの催し物です。
グリーンドームは広い駐車場もあるので安心して,行けます。

グリーンドーム     内部はこんな感じ
フリーマーケットは若い人たちの品が多く私の年代では買うものもないですね。

みのり感謝祭は、群馬県のお店が、出店していました。

春に桜を見に行ったときに、寄った沼田市発地のリンゴ園「香里園」で、りんごを購入。
焼きまんじゅう味のジェラードを食べてみる・・・さっぱりしていて醤油が・・空っ風の匂い。

感謝祭   あっさりアイス味   本宿どうなつ

昨日、下仁田本宿に行ったときはお休みだった「古月堂」もあり、本宿どうなつを買ってしまいました。
お弁当を買って4階でフラダンスを鑑賞しながら昼食。

フラダンス     次次とフラダンスチーム

次々とフラダンスチームが綺麗な衣装で踊るので思わず見とれてしまいましたが、客席で出番待ちの人を、まじかに見ると・・・・高齢者が多いです。私でもおどれるのかな?

3時、帰りながら、伊勢崎市赤堀の小菊の里へ寄り道。

ここは無料で、ボランティアが運営しているそうで、御苦労さまです。

下から上を見る     菊は黄色
山の上から見る     赤い菊

全色を同時に咲かせるのは難しいですよね。
来年もガンバッテください!


スポンサーサイト

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : グリーンドーム みのり感謝祭 小菊の里

信州内山峡の紅葉と上田城

ハイウェイ・ウォカー11月号の特集「内山峡から城下町小諸へ」を見て、出かけることにしました。

太田ICから下仁田ICまで行き、国道254号へ。

この道は「水戸天狗党」の道。
下仁田町下小坂で、幕末の尊王攘夷派の天狗党と高崎藩の戦い、1864年11月「下仁田戦争」がありました。

高崎藩に勝利した天狗党は、「西牧関所」をとおり、1000名近くが宿泊した本宿へ。
西牧関所あと   本宿   姫街道本宿

本宿は、昔の姫街道の宿場の雰囲気が、残っています。

254号は、トラックが多く、ビュンビュン通ります。

紅葉だ・・・・・。全山・・紅葉ですよ。荒船山の艫岩の絶壁がみえます。

荒船山 艫岩     紅葉だ
全山紅葉     254

信州への道は、秋・・を充分堪能できます。写真より、ズットズット色は輝いています。

群馬県と長野県境の内山峠で、トラック野郎御用達?のお店で昼食。

内山峡     景勝地内山峡
峠を降りると・・国道から山に見える岩・・・あれが・・・内山峡
奇岩が紅葉に映える・・・しかし・・・電線や家が邪魔して・・撮るのが、難しい。

佐久市に入り、佐久ICから上信越道上田ICで下車して、上田城へ。

上田城入口   博物館   P1210060.jpg

城内の博物館で「蚕都上田と横浜開港」を見る。

東虎口櫓門     真田石
復元された門の両側には、移築した櫓があり、石垣には大きな真田石。

南北櫓と門     北櫓から二の丸跡を見る
イチョウが黄金色に輝いています。

二の丸橋からケヤキ     二の丸堀あと
二の丸橋の下は、二の丸堀、その跡に電車道…今はケヤキ並木。
来週から、紅葉祭りでライトアップされるようですが、・・・・遅い・・カモ。

5時上田城を出発し、太田市の自宅へ。2時間かかりませんでした。
明日は、こんな具合には、いきませんよね。

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

tag : 天狗党 内山峡 上田城 紅葉

日本絹の里 源氏物語の衣装

曇りがちな今日は、高崎市金古町の「日本絹の里」へ。

今回の企画展は「源氏物語の雅な世界」
             ー公家女房の絹衣装変遷

日本絹の里 企画展

源氏物語 第21帖 「少女(おとめ)」

五節舞姫の介添えの童女選びや五節舞の場面を、光源氏の邸宅の縮尺の内に、人形がいて、立体的に見せてくれます。絵巻などよりも一目瞭然で、百聞は一見にしかず。

今の皇室の衣装までの変遷が、実にわかりやすい展示です。

装束を着る

装束の着用体験も・・・・・・いくつになっても・・・・・綺麗な着物を着るのはうれしい!

蚕     蚕5レイ
蚕に触りました・・・・・初体験です。蚕は五齢だそうです。


抹茶とお菓子をいただき、雅な雰囲気にひたりました。


帰りに伊勢崎の「ほんだらけ」閉店セールで半額という広告につられて、又、古本を買ってしまいました。


テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 日本絹の里 源氏物語

太田スポレク祭

今日、明日は、太田スポレク祭です。

富士重工業の社員駐車場から、シャトルバスで、太田市運動公園へ。
サイクリングフェアの銀輪部隊が競技場がら出て・・どこまで行くのか?・・・。
事故に気をつけてね。

会場には太田に、こんなにも沢山の子供が、いたのか、というくらい子供がいます。

パンフ   サンヨウラグビー   大道芸


先月旅行に行った、今治市のお店でタコの揚げ物を買っていたら、隣の人のあさりの味噌汁を足にかけられてしまいました。大丈夫ですよ、とニッコリ・・・・熱いではないか・・・はっきりと、云えない私。

古本市で、大量の本を購入。
これで、240円です。あっという間に本がなくなります。

今治の店     買った古本

お店がありすぎて・・・稚内のラーメンには、長い列ができています。
リンゴも、アチコチで、売られています。
お弁当を買って、女子ソフトボールを見ながら食べていたら・・・・鼻水・・・・。

ペヤング女子ソフト     応援幕
あわてて・・・インフルエンザにならないように・・キンギョソウ90円を買って・・・・・帰ってきました。
明日は、本が無くなってしまうのでは?


テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 太田スポレク祭

谷川岳の紅葉

朝、TVで宝川温泉からの中継の紅葉を見、同時に上毛新聞で谷川岳・一ノ倉沢の紅葉をみ、これは行かなくては・・・。11時太田を出発、赤城SA でソフトクリームを食べ 水上IC下車。

1時谷川岳ロープウェイ 土合口駅に着。

駐車場、ロープウェイとも、スムーズに行きます。
天気も良く・・・良すぎて・・・・。写真の色が、トンでしまっています。

ロープウェイ     紅葉     帰りのロープウェイ  

天神平駅は・・・紅葉のまっさかりです。

   
つぎは峠リフトで天神峠駅へ。

谷川岳が、目の前に、あります。山の上の紅葉は終わりです。

峠駅から     天神尾根

剣岳といい、谷川岳もこんなに簡単に、来てしまって申し訳ない気持ちです。

紅葉の山     天満宮
天神峠展望台からは、朝日岳、武尊山、皇海山などが一望のもとに・・・・残念ながら、赤城は見えませんでした。 

天神平駅の「ビューテラスてんじん」で紅葉の山々を見ながら、昼食。15℃少し寒い。

土合口駅の駐車場からの湯檜曽川を見ると・・・・紅葉・・。

湯檜曽川     アップ

今日は車の交通規制がないので、一ノ倉沢まで、行ってみることにしました。
歩くと往復2時間位らしいですが・・・・。
マチガ沢からは車のすれ違いが、大変な所が多いのですが・・・歩いている人も、います。
マア、散策のための、車両通行止めですが、道は紅葉で息をのむほどです。

一ノ倉沢   これが有名な岩壁   氷壁

これが・・有名な・・・一ノ倉沢・・・・。
大 大 迫力!!

衝立岩     供養塔

この後、供養塔にお参りし、午後6時自宅に着き・・・・・洗濯物を・・・・とりこみました。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

tag : 谷川岳 紅葉

高徳寺

邑楽郡大泉町古海 「高徳寺」

高徳寺     終焉の地
全国あちらこちらにある、児島高徳の神社仏閣。

      『天勾践を空しうする莫れ。  時范蠡無きにしも非ず。』

       看板看板をクリックして見てください。

新田義貞の、生地で隠遁するのは・・・かんがえられますけれどね。お墓も神社もありますよ。



テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 児島高徳

箱島湧水 八ツ場ダム

10月12日秋の紅葉を見ようと・・・・沼田へ・・・とにかく太田ICから北関東道に乗る。

駒寄PAで事故渋滞の情報で、草津へ行く先 変更。
渋川から草津に向かう途中で「箱島湧水」へ。

吾妻郡東吾妻町の「箱島湧水」は、大スギの根元から湧出する水量は日量3万トン、と言われます。
すごい勢いで、流れています。

湧水     取水口

榛名湖の水という伝説が、あるようです。

この湧水を利用した発電所は明治43年、県内最初のロックフィルダムでしたが、今は、勿論使われていません。
箱島水力発電所の跡は・・・そのまま残っています・・・・・湧水をペットボトルに詰めている人は興味なさそうですが・・・・ムードあふれる、夢の跡。
箱島湧水     水力発電所


草津方面は・・・・まだ、渋滞中。
今、何かと話題の、河原湯温泉は、車がいっぱいで駐車できず、不動の滝は工事で見られず、八ツ場ダム建設現場「やんば館」へ。

ダム湖2号橋     やんば館から2号橋

やんば館     入場者数


ここで、帰ることにして、渋川方面へ。秋はまだです。

太田市から八ツ場まで、100キロ・・・遠い。



テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 箱島湧水 八ツ場ダム

こんぴらさん 金丸座 鳴門

12時半、金毘羅宮に到着。つるだやに車を置き讃岐うどんで昼食。
杖を借り、出発。

石段 百段     石段 大門250段
両側にお店があり、帰りに買おうと思う品のウインドウショッピングをしながら、楽しく歩けます。

お籠は乗り心地悪そうです。
かご     石段 旭社
着いたかな?違う・・・・・・・・・・・・・旭社でした。

ああ・・・。もうだめ!と、思った頃・・・・やっと・・・・・金毘羅宮につきました。785段!

石段 まだかな     金毘羅宮

これだけ石段を登ったのだから・・・御利益が、きっとあるでしょう。
・・・自分で自分をほめて、あげました。

下りは、気持ちよく・・・・神椿、宝物館、書院などには、目もくれず・・・・というか・・疲れて、見学どころでは、ありませんでした。
つるだやに戻り、ゼンザイを食べてホット一息。

2時半、近くの金丸座へ。

金丸座は1835年に建てられた、現存する日本最古の芝居小屋です。

金丸座     舞台
解説員の人が写真まで撮ってくれて…親切です。

3時こんぴらさん、出発。

4時半、高松自動車道「津田の松原SA」で休憩 鳴門北ICでおり、鳴門公園へ。

もう渦潮は、見られないとの事…がっかり。
今は渦の道なら、入れるとの事、何だかわからないけれど・・・行ってみることにしました。

大鳴門橋     遊歩道

大鳴門橋の橋げた空間に450メートルの遊歩道。

鳴門海峡     展望室から

ガラス床から見る海流・・・あとは想像力。
観潮船には乗れませんでしたが、橋の下や鉄骨などがみられて好奇心をくすぐられました。
耐震強化工事中の橋げたは・・・・ちょっぴり心配です。

四国旅も、ここまで・・・・・終わりました。

あとは太田市へ。先が長い・・・・大津あたりに泊まろうか?


5時半鳴門出発「神戸淡路鳴門自動車道」で明石から神戸…神戸は渋滞中・・・・ポートタワーが見えます。これも万博見学以来です・・・・吹田JCT。

、・・・・8時吹田ICで下車。

カーナビで近場のホテルを探し、ホテル阪急エキスポパークへ電話、値引きしてもらい宿泊。
夕食はホテルの、レストランで。値段もリーズナブルで、おいしい!実においしい。   



翌日の朝・・・窓から・・。

ホテルから     太陽の塔
太陽の塔2     太陽の塔3
懐かしい…太陽の塔・・。ここは、万博公園・・。

30代の友人に写真をメール・・・・20世紀少年ですよね!・・・・いやはや・・時の流れをかんじます。

9時吹田市を出発。

大津ー米原ー関ヶ原ー小牧ー恵那峡ー松本ー軽井沢ー藤岡ー太田。
午後6時前には着きました。

あとで、高速料金を調べてみます。




テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

tag : 金毘羅宮 鳴門 太陽の塔

こんぴらさん 鳴門 万博

9月26日、9時ホテルを出発。

屋島へ。屋島ドライブウェイ(有料)に登るとすぐ源平壇ノ浦古戦場展望台。

屋島     壇ノ浦

いまは・・・・家。中央の校庭らしき所が、昔 那須与一が弓を射た駒立岩が、あったそうです。
源平時代も浅瀬で川のようでしたのでしょうね。馬が立っていたのですから。泳いではいなかった。

すぐに栗林公園へ。10時着。

鶴亀松     涵翠池
栗林というより・・松林・・・・四国は松が美しいです。
太田市の金山も松の山ですが、松枯れで、往時の美はなくなりかけています。

ここの松は・・・素晴らしい! 手入れもいい。
掬月亭で、抹茶とお菓子を食べ…南湖という池に面した部屋へ行くと・・・・花嫁さんが。

掬月亭     お嫁さん

本物のカップルの前撮りでした。しばし・・幸せをおすそ分けしてもらいました。


掬月亭の花嫁     南湖から掬月亭

良い天気なので、池に映る花嫁さん、木々。

掬月亭2   飛来峰から掬月亭   芙蓉峰から北湖

飛来峰からみる南湖にかかる偃月橋と掬月亭は絶景ポイントです。

芙蓉峰から北湖を見ると梅林橋が。

大名庭園では、兼六園と並ぶ名園です。

もう少しゆっくりしたかったけれども・・・。

11時半栗林公園を出発。

12時半、こんぴらさんに到着・・・・歩けるのか、不安です。



テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

tag : 栗林公園 こんぴらさん

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。