金竜寺の紅葉

風もなく、暖かい陽ざしに誘われてお散歩に。

太田市本町の春日神社へ。
春日神社のイチョウ
イチョウの紅葉は満開というのか、真っ盛りというのでしょうか?
高山神社、東山球場、あたりは松の緑ではなく紅葉です。
いつも京都に似ていると・・思うのですが。

大光院のイチョウは、散ってしまい、菊花大会も終わり、七五三のお参りも少なくなりました。

大光院の裏手   子供連れ   呑龍上人のお墓から
呑龍上人のお墓に行くと・・・・紅葉です。

そこからハイキングコースで金竜寺へ。

石段の上から   石段の途中から   石段の下から

石段の紅葉が美しく、紅葉狩や写真を撮る人たちがいます。
ライトアップされているらしいのですが・・・寒そうで・・・みたことは、ありません。

スポンサーサイト

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 金竜寺

皇帝ダリア 金竜寺の紅葉

近所の家の皇帝ダリア

皇帝ダリア     3メートルもある
どんどん大きくなり、どんな花が咲くのか?と思っていましたが・・・・・。

次々と咲く     花も大きい

秋のこの時期にさくダリアは珍しい。
昨日の雨にも負けずに、ここ2週間位咲き続けています。
背が高すぎて気がつかない人が多いのですが・・・・。

皇帝の名にまけないダリアです。

金竜寺の紅葉は・・・?

金竜寺門     門の右側

まだ緑の木もありますが・・・・。

石段     本堂の前

本堂前の紅葉は、見ごろを迎えています。

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 皇帝ダリア 金竜寺

高山村と太田イルミネィション

11月23日紅葉を見ようと、吾妻渓谷へ。

沼田ICで降りて、ロックハート城を横に見て高山村へ。

高崎から越後への三国街道の中山宿の本陣があり、見物。
中は見ることができませんでしたが、大きなケヤキがありました。

中山宿本陣     門屋   駒つなぎの松
その先には。塩原太助が家を出奔するとき愛馬 あお と、別れた馬つなぎの松があります。
この松は2代目です。なんでも観光になるのですね。 

道路の文化財の看板をみつけて、吾妻神社を参拝して、沢渡温泉を見て、伊賀野のモミを見に行きました。
伊賀野のモミ      モミの根元
大きい・・・。県指定天然記念物は、やはり凄い!
吾妻の紅葉は…終わっていました。


通勤割引の5時を待って、太田ICをでる。

イルミネ     太田イルミ
太田市北部運動公園のイルミネーションを見に。
税金のチェックをしなくては・・・・。
北関東道から見るのが一番ですが…事故に注意!


テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 太田イルミネーション 伊賀野のモミ

足利の文化財一斉公開2009

11月21日~23日まで、足利市で文化財一斉公開が行われました。
2年前から参加しているので、ほとんど見てしまった・・と、おもっていたら・・・。
21日NHK首都圏ニュースで、からくり屋敷の映像がながれ・・・行くことにしました。

22日 足利市五十部町(よべ) 浄林寺へ。

車のナンバーは、袖ヶ浦、足立、大宮、など高速1000円とTVの影響が・・。

浄林寺     離れ

離れは、1832年五十部村代官のすすめで隠居所の名目で、交友関係のあった渡辺崋山の隠れやとして、建てられたそうです。崋山は幕府に睨まれていたのですが実際に使用したかは、不明だそうです。崋山直筆の掛け軸もありました。

直筆 崋山     引き出しの下に隠れる
隠し部屋、引き出し、通路、天井などが工夫され、からくり屋敷とよばれていたようです。

西宮町の足利ハリスト教会へ。

イコノスタシス山下りん     山下りん作
日曜祈祷の後、公開された、大好きな 山下りん のイコンに会いました。2年ぶりです。


この後、足利友愛会館で、相田みつを ふるさと展、ぴーぷる工房染織展を見て昼食。

足利の町は歩いて楽しむ人たちが多くみられます。でも、寒くなり・・雨がふりはじめ・・・。
今日は、ここまで。

この催し物は、毎年少しづつ公開場所も変わるようですし、内部に入れる、しかも写真自由が凄いところです。来年が楽しみです。



テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 足利文化財 山下りん

ニッポン開国 大間々コノドント館 ながめ菊花大会

今日は天気もよいので、みどり市大間々のコノドント館へ。
高津戸渓谷は紅葉かな?

コノドント館は、大正10年大間々銀行として建てられた木骨石積レンガタイル造りです。

コノドント館     西側入り口


1階の立体映像室で恐竜の3Dドラマは、前に孫と来た時も面白かったですが、今回も・・面白かった。

コノドント     3D映画
コノドントは肉眼では見えないほど小さい大昔の海の生物で、化石は顕微鏡で見ることができます・・・よく、みつけたものです。
黒保根村で日本で初めて林信悟が発見しました。

[ニッポン開国!」~横浜浮世絵が伝える異文化へのまなざし~

横浜開港で上州の生糸商人が横浜に進出し、嬬恋の中居屋重兵衛、吾妻の加部屋安左衛門、高崎の茂木惣兵衛、藪塚の伏島近蔵などが知られています。大間々からは吉田幸兵衛、藤生善十郎、不入屋治兵衛が出店しました。

横浜浮世絵     リヨン製検尺器
横浜の異人を知りたい という好奇心から作られた版画が横浜浮世絵です。

近所の ながめ公園の菊花大会へ。
団体バスも3台いましたが・・・花の時期は終わりかけています。

ながめ余興場と菊     菊人形

今年の菊人形は「天地人」です…・・・。
天地人の菊人形     高津戸渓谷
園内で食事をしていたら風が出てきました・・・・・寒い。

高津戸渓谷の紅葉は、まだ・・・。



テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : コノドント館 ながめ

関東菊花大会

大光院  「関東菊花大会」へ。

今日は汗ばむほどの天気です。
大光院には七五三の親子づれもいます。

吉祥門   開山堂   内閣総理大臣賞

賞の基準は・・咲く時期をそろえる、形がいい?・・・・菊の匂いが、秋の風に乗って・・。

一番の菊     嵯峨菊

嵯峨菊が、ありました。珍しい。

嵯峨天皇の離宮、嵯峨院、今は大覚寺ですが、大沢の池に自生していた野菊が、嵯峨菊。
嵯峨天皇が一枝花瓶に投げ入れたところ、天地人の形になり、いご三本立ちに仕立てるそうです。

ニュースで見たぐらいでしたが・・・この花でしたか。
吉祥門の前で手作り大福を買う・・・おいしい・・・二個も食べてしまいました。
さらに・・・山田屋で、焼きまんじゅうを一本食べる。


このまま「太田駅まちなか文化館」の「太田市収蔵美術展」を、見るため・・・・・歩いて行きました。




テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 関東菊花大会 太田市駅なか文化館

クラシックカーフェスティバルin桐生 有鄰館

桐生の「ファッションウィーク」着物で、お出かけ・・・帯がうまく結べない・・。

群馬大学工学部の「第4回 クラシックカーフェスティバルin桐生」へ。
隣の桐生天満宮での七五三のお宮参りと重なり駐車場、道路と車がいっぱいです。

フェラーリ    ベンツ    名車たち

大ぜいの人たちで賑わい大盛況のようですが、車の側のオーナー達の様子や、話も面白い。
あこがれの車、懐かしい車・・若い趣味の人から老齢者・・・いろいろです。

・・・・着物を着ると草履なので長時間歩くのは、大変です。有鄰館まで車で行くと…駐車場がない。
そう…桐生は駐車場が少ない・・。

有鄰館ではイベントがいっぱいです。

両毛五市麺バトル・・・これは面白い企画です。

レンガ蔵   両毛5市麺バトル   からくり人形

桐生刺繍   刺繍もコンピューター   ミシン刺繍

桐生刺繍展、きりはた、など桐生ならではのイベントです。


テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 桐生 クラシックカー

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク