スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江の島 遊行寺

3月19日、藤沢駅前のホテル法華クラブから、江の島見物へ。

何十年ぶりの江の島です。

   2階でお昼を食べた     江の島 橋から富士山

駐車場はガラガラで、もしや本日は休み?こんな時に観光客は少ないですよね。

風が強い日でしたが、富士山がクッキリとみえます。


弁天堂 裸の弁天様がいます

青銅の鳥居をくぐり、参道はまだ開店準備中です。階段を登り江島神社辺津宮へ。

弁天堂の妙音弁財天を拝観。鎌倉時代の仏像とは思えないほど・・・なまめかしい。

中津宮から展望灯台へ。

富士山、スカイツリーも見えた。

  富士山がよく見えた
       
   スカイツリーも見えた     温室の跡

明治の貿易商サムエル・コッキングのレンガ造りの温室遺構です。
ロンカフェは江の島頂上にありヨットハーバー、湘南の海が一望できます。お店はクローズでした。

岩屋は強風と波のため、休み でした。

弁天橋そばの、寿司屋で昼食。
生シラス、ほうぼう、はまぐり等、海に来たのですから、食べなくては・・・卵焼きは目の前で焼いてくれてアツアツのを食べました。

前日の昼、夜、朝とサイゼリヤでしたので・・・・・贅沢な昼食になりました。

遊行寺へ。

一遍上人の時宗の総本山です。
狭い駐車場のそばには、「敵味方供養塔」があります。

遊行寺     一遍上人

総本山と言うからには・・さぞ大きな堂々とした・・・ここは観光客のいない信仰の寺です。

鳩が水浴びしている・・・・。

     
放生池にはハクモクレンが満開です。藤沢メダカは・・・見つかりません。

放生池とメダカ

宝物館では「信仰より生まれしもの」の企画展が開催されていました。

加藤信清の細密画    


江戸後期の画家 加藤信清の「阿弥陀三尊来迎図」は法華経の文字で絵を描くという・・・・細密画。

これは・・・・よ~く見る・・見つめる・・・・。
凄い・・凄すぎる。単眼鏡が欲しい!買わなくては!


空也上人     六体の阿弥陀様が口から

遊行寺で発見された「空也上人立像」

念仏を唱える口から六体の阿弥陀があらわれた・・・室町時代の木像です。
たしかに阿弥陀様ですね。

地味な企画展ですが・・素晴らしい・・・。




スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

tag : 江の島 空也上人 加藤信清

関越道 高坂SAの半旗

3月18日、息子の引っ越しの手伝いに。

こんな時に引っ越しなどできるのか、確認をして太田を出発。

東京都台東区→神奈川県藤沢市へ。

計画停電を調べ 高速で行くことにして・・東北道が通行止めなので、関越道 東松山で乗車。

東松山への途中でガソリンスタンド待ちの渋滞が発生していましたが、高速は・・・すいています。



高坂SAに入り・・・半旗が・・。

胸に アツいものが こみあげてきました。涙が・・。



翌日の下りの高坂SAで、再び 上りSAを見降ろすと・・。

        半旗


3月18日は、23回目の母の命日です。


   謹んで 地震災害の お見舞いを 申し上げます。



テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 半旗

地震

11日の大地震・・・。

その時、近所の家にいたのですが、その家の子供たちが、しがみついて泣きだすので・・大丈夫よ・・口では言うのですが・・壁の額がガタガタ落ちる・机の上の物が飛ぶ・・揺れが長い・・・大人の私も泣きたいよう・・・。

揺れが、おさまり、家に帰ると・・・棚の上の花瓶が3個、落下・・恵比寿様が3歩前に歩きだし・・本は・・・雑に積んだ本が落下。

花瓶が落下・・・初めてのことです・・・高い棚の上は危ないとは、思っていましたが・・まさか・・・。

被害は、深川製の花瓶・・だけで、すみました。



長野の地震では最近替えた携帯の緊急地震速報が次々と入り・・外に出ては近所の人と話し・・・。

TVの前に、明け方までいました。


子供たち、孫、親戚との連絡もとれず、焦ってしまいました。

インターネット、携帯メール、電話が徐々につながるまで、TVが写って いたから良かったですが、不安な一日でした。


その時、どこにいたか、危険な所にいたら・・・など、運命としか思えません。





テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 地震

多胡碑シンポジウム

3月6日、昨日に引き続き高崎へ。

多胡郡建郡1300年記念事業 シンポジウム「多胡碑は何を伝えようとしたのか」


高崎市音楽センターへ。(10:00~5:00)

アントニン・レーモンド設計の鉄筋コンクリート折板構造で1932席のホールです。
1961年3億円をかけて建設されました。

音楽センター     内部はこんな感の階段


照明が変わっている・・暗い     講演会

老朽化したので取り壊す意見もあるそうですが・・・高崎市民の文化度が問われますね。

多胡碑の講演は専門的で・・・ねむい・・寝てしまった。

イベントパンフレット・色が素敵     パンフ・これも色がいい

ダルマ弁当を食べて、午後はひとり抜け出して、スズランでショッピングをしていました。

駐車場で・・30分も渋滞で・・・2420円 利用者半額割引で1280円・・高すぎる。

高崎市主催ですよ。

長時間楽しませてくれたのに・・まったく不機嫌になりました。
シンポジウムを500円にして、駐車料金を無料にしなさい。

これで半額・・・高すぎる・高崎市主催なのに


テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

tag : 多胡碑 群馬音楽センター 高崎市

洛中洛外図屏風  群馬県立歴史博物館

3月5日群馬県立歴史博物館へ。

館長講座 「歴博甲本洛中洛外図屏風の謎解き」へ。

館長黒田日出男氏の歴博甲本は誰が描いたのか?の謎解きです。

3代将軍家光→井伊直孝→三条家→町田家→国立歴史博物館
土佐筆洛中の図屏風は光信周辺の土佐派絵師が制作。

又、東博模本は 松平直政が4代家綱に献上した→? 
原本は古法眼元信筆洛中図屏風でこれを模写した・・・。

などを アツク語る館長でした。

無料パンフ     屏風のみられる日程 重要

去年佐倉市の歴博に行ったときには公開していなかったので、今回、展示を見てきました。

双眼鏡で見る人が三人・・・私も双眼鏡で徳川和子の入内の行列を探す・・・倍率がよすぎて見つけるのが大変です・・・チョット 専門家になった気分を味わいました。 
調べたら・・近距離焦点単眼鏡で鑑賞調査するそうです。

図録1000円  月刊誌 なごみ 840円  館長の本 777円

金雲まばゆい、林原本洛中洛外図屏風は、県か国が買い取るようにしないとネ。
国宝、上杉本は4月6日からなので又、来なくては・・・。


茶室「白鷺庵」で抹茶とお菓子で休憩。
磯崎新設計で、数寄屋建築の中村外二がつくった茶室は、張り替えたばかりの備後畳がいいにおい。

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

tag : 歴博 洛中洛外図屏風

北陸の旅 ④ 兼六園 白川郷

2月27日曇り。

兼六荘近くの尾山神社へ。
洋風三層アーチの楼門の屋根には古い避雷針があります。

尾山神社神門     金沢城石川門
金沢城の石川門は化粧直し中です。
 
兼六園入口で・・・65歳以上は無料です・・・高齢者割引を初体験しました。
うれしい・・・かなしい・・。

ことじ灯篭    唐崎松
       唐崎松の雪吊り    雪吊り

雪吊りです・・・雪吊りです。  少し雪も残っていました。

時雨亭の抹茶 700円     内橋亭
時雨亭で抹茶と生菓子で休憩する。

12時、なごり惜しい・・・又来る日まで金沢。

五箇山へ。雨が降り始めました。

五箇山IC降りてすぐに菅沼合掌造り集落がありました。

菅沼集落     雪の中の合掌造りの家
10年前にきた時は・・・相倉集落だった・・ような。
雪が深く、生活館も開いていないので白川郷へ。

白川郷・・・城山城址展望台へ。

城山天守閣から     見晴らし台

ここが、写真に一番よい場所です。
夜、明かりがつくと・・・。
ここの城山天守閣で、ほう葉焼き定食で昼食。

駐車場で群馬からの観光バスの人に帰り道を聞く。
高速長野道まわりをすすめられ、北陸道ー長野道ー上信越ー北関東道で帰ることにしました。

1時半出発。呉羽PAでシュークリームを食べる。しろえび寿司を夕食用に購入。
帰りは休日料金 1000円。安い。

自宅には、7時半着。夕食を食べながらNHK「江」を見ることができました。

総走行距離・・・1151キロ。



テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

tag : 兼六園 雪吊り 白川郷

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。