栗田美術館の秋

11月26日 土曜日穏やかな秋の一日 美術館へ行きましょう。

  足利市 栗田美術館 「鍋島ー献上のうつわー」

駐車場には、車が5台・・・休館?でしょうか。
開いていました。貸切見たいです。

     鍋島 のポスター     入口を入ると 紅葉の庭

食堂「栗田山荘」・・・・お休みです。12時、昼食を食べられません。

        本館     本館 2階から

本館には伊万里、鍋島のコレクションがあります。
色絵犬置物、など輸出用の磁器です。

歴史館には伊万里大壺があり最上階の展望室まで上がってしまいました。エレベーターなしです。
先日の地震で、壊れたのはないそうです。

三万坪の敷地にある散策路は秋深し・・・。
陶磁会館の喫茶室で小倉ホットケーキとコーヒーで休憩。

陶磁会館     紅葉の道

いよいよ、鍋島です。
写真が撮れない・・青磁染付雪輪文皿、色絵五方割唐花文皿、など好みです。
HPで確かめて・・・写真の方が色がきれいなのは・・なぜだ。

ゆっくりと回ることができました。

館林のアピタに行く途中で・・。

館林市足次町61「足尾鉱毒事件田中正造記念館」へ。

    幼稚園の隣     見た目は・・・ボロ

直筆書簡があります。高校の文化祭のような展示は・・・川俣事件の資料が主で・・・30分・・熱い解説をしてくれます。まだまだ続きそうでしたが、次のお客がきたので解放されました。


アピタに着いたときは・・・・夕焼け空・・・・。文化的、歴史的、教養を深めた一日でした。










スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 栗田美術館 田中正造

ホキ美術館

昨日 BSぶらぶら美術館はホキ美術館、面白かった。そして夜中2時までサッカーをみました。

今日23日 足利に行く予定で10時30分出発・・・千葉に行こう。ホキ美術館に行こうと心変わり。

興味を持ったときが…見頃です。

館林ICから東北道ー川口ー幕張ー東金道路中野ICで下車して昭和の森をめざす。
  
1時20分美術館に着きました。3時間です。

駐車場は満車でしたが、何とか入れました。

いつもより大勢の人が来たのは昨日のテレビと、新聞にも紹介されたそうです。

同じような考えの人はいっぱいいました。私たち夫婦はミーハーなのだ。
  
        駐車場からエントランスへ     昭和の森からの道?から見る


真下から見る     外から中が見える

新興住宅街と昭和の森公園との間の細い土地にたててあります。

レストランは完売?で閉店です。カフェでケーキとコーヒーで休憩しました。


     ホキ美術館 パンフ

展示作品一覧がありませんでした。

         企画展図録 今回の目玉


ここは開館1年をむかえた写実絵画専門美術館です。

人物をテーマの記念展で・・・保木館長さんの絵もあり・・そっくりの人がすれ違う・・この人が保木さんでし

ょうね。

生島浩「5;55」が良い。眼がいい。モデルがいい。買った画集にはお気に入りの絵がなっかた。

写真のようで違う・・・。フェルメールか。


3時30分、帰りは・・・同じ道もつまらないし・・ディズニー帰りで込みそう。

また、ミーハーに思う、海ほたるで夕日を見ようロマンチックね。

雨が降りはじめる・・お腹がすいたので・・・市原SAで地魚刺身定食を食べる。

仕入て一番初めの客だったせいか、サービス満点で満腹になりました。

アクアラインは満車で入れず・・・暗闇に光るホタルというより真夜中の戦艦みたいでした。




テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ホキ美術館

芸術の秋

まだまだ忙しい日々。

21日 ロビーコンサート「イタリアより愛をこめて」
     小林 章子(ソプラノ)立川 和男(フルート)八木 佳子(ピアノ)
    
   太田市役所ロビー     小林章子さん 周りの雑音は気にしない

    後ろのエスカレーターに乗っている人も聞き惚れています。

   屋上のレストランから赤城山 太田病院
   市役所屋上のレストランでランチ。500円。
   赤城山は…この角度が一番・・美しい…絶対に。

     飯塚小玕齋回顧展へ。    

       学習文化センター
    
22日  中村久仁子 岩堀幸子 二人展 (ぎゃらりーヴィンチ)

     飯塚小玕齋回顧展へまた友人たちと行きました。

     網代編みが私たちの人気ナンバー1。


     

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

今月はあれやこれや

今月は行事が多い・・・。

9日 太田病院にCT検査

10日 友人と食事(古久三)

    夜、関東学園大学公開講座「ディズニーパークはなぜ震災対応ができたのか」

11日 ソプラノとピアノの夕べ   おうらヤングプラザ  
        紺野さくら(ソプラノ)室伏琴音(ピアノ)


12日 親子三代で奏でるハーモニー  社教センター 
      大澤武子 天田真由美 有美 有紀 増井恵梨(ピアノ)
 
    夜、講談「法然上人800回忌」  長念寺  
        一龍斉貞花
     後 友人と食事(さいとう)

13日 「日本近代洋画を楽しむ」館林美術館 館長染谷滋講演会

15日 「横浜ウォーキング 原三渓ゆかりの地をたずねて」

 旧第一銀行横浜支店  旧生糸検査所 山下公園




    疲れました・・・・。

 

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

顔見世大歌舞伎

11月6日、同窓会事業の観劇会で新橋演舞場へ。

        吉例顔見世大歌舞伎

    櫓があがっています     演目の看板

      櫓があがっています。

追善公演の写真 パネルが一階ロビーに展示されています。

追善  ロビーの写真   パネル展示  


2009年初おめみえで見た藤間大河さんが、魚屋宗五郎の丁稚で長台詞をいうのにビックリ。
こうして役者になるのですね。

松緑と菊之助の道行は若くて美しい。


新橋演舞場は「加賀見山旧錦絵」のお初が主人尾上の敵岩藤を討った松平周防守の下屋敷跡とか。
住所も木挽町です。

   
お初稲荷   演舞場稲荷はお初稲荷とよばれています。喫煙所のそばにあります。


テーマ : 歌舞伎
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 顔見世歌舞伎

新田郡の古代寺院展  呑龍様菊花大会

太田市金山町 史跡金山城ガイダンス施設で開催中の「新田郡の古代寺院展」へ。

暖かい日を浴びてお散歩です。呑龍様から金竜寺、ガイダンス施設への道は歩道がありません。
金山の紅葉などを見ていると、猛スピードの車にぶつかりそうで・・・怖い。

    早く・・はやく歩道を作ってください。

そのため、途中から枳殻沢のハイキングコースに入る。

隈研吾設計のガイダンス施設は、いつみても素敵です。

惜しむらくは、もう少し広い土地にもっと大きく作ればよかったのに。
チョット中途半端な大きさです。

   ガイダンス施設 壁面がおしゃれだ     2F ギャラリー


小さな部屋です     寺井廃寺跡から出土した瓦

展示されているのは、太田市寺井廃寺跡から出土した

これだけで、古代東国の新田太田の歴史を推測できる・・・・解説の人と30分ぐらい話し合いました。


まったく、太田は歴史が多すぎて・・・まだまだお勉強!面白かった!


帰りは、金竜寺呑龍様のハイキングコースへ。森林浴です。

大光院呑龍様の裏手(上人様のお墓の所)にでます。

      大光院吉祥門     開山堂

七五三の親子もいますが・・・なにか淋しい。

菊の数が少ない・・・。

この後、竜舞の画廊へ。ここは車でいきました。カレーがおいしい!

秋は忙しい季節ですね。


テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 金山ガイダンス施設 古代寺院

足利市立美術館 

秋は 忙しい。
草津で風邪をひいてしまいました。

それでも、アチコチに出かけて・・・・なかなか風邪が治りません。

今日は足利市立美術館へ。11月13日までで今日しかない!

足利市立美術館線路の南側の駐車場に車を置くと、専用地下通路があります。贅沢です。

美術館南側にあります     専用地下道

目の前にそびえるビルの中にあります。入口が裏の北側にある!ので何枚も入口表示の看板があります。

大きなビルのなかにある     ポスター

2011年4月、平塚市美術館から始まった「二十歳の原点」。

TVでも紹介していたので、文化の日の今日は満員か・・・・と思いきや・・・。

美術館前の駐車場(10台くらい入る)が空いていました・・・。

    「独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である」  高野悦子


明治から現代までの画家たちの二十歳のころの絵を集めた企画展です。

これは凄い・・・。

二十歳のころは、迷いながらも全力でぶつかる・・・自画像、人物像に、よくあらわれています。
 
私の№1は関根正二の「少年」です。20歳で死ぬ人は、輝きながら逝くのだな~と思います。



足利公園内の連岱館でランチ。2階は予約なしでOKでいつも貸切状態で値段もリーズナブル、おすすめです。

連岱館     レトロな店内

紅葉今月末ごろかな?お店の前の棗の木には実がなっていました。


和定食1500円コーヒーデザート付き     なんなん棗の木


森高千里「渡良瀬橋」で、おなじみの八雲神社は隣です。階段で記念撮影する人がけっこういますよ。

太田市世良田町「新田荘歴史博物館」へ。

今日はRCページェントの日だ。終わったらしく駐車場の看板をしまっていました。

戦前、中島飛行機が開発して設計図が残っていた幻の旅客機「富嶽」が飛びました。NHKの夜のニュースで放送していました。

看板     足元にはにわの番兵

今の富士重工の創始者、中島知久平邸の昭和4年の設計図が展示されています。40年前に入ったことがありますが・・・よく覚えていない。

昨日NHKの歴史秘話ヒストリアに世良田東照宮がでたばかりで、すぐに見に来た人もいたそうです。

TVの力、すごいです。


テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 足利市立美術館 二十歳の原点 中島知久平

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク