上野国新田郡庁跡 見学

太田市 史跡上野国新田郡庁跡 現地説明会 に行ってきました。

7~9世紀の新田郡の役所「新田郡衙」あとです。郡庁跡としては、国内最大の規模です。


       受付     全体図

郡衙東限溝が確定。東西約400m 南北約300mの台形。

4トレンチ 礎石建物跡     2トレンチ 11号礎石建物跡

正倉北群の発見。

    5トレンチ 西から     東限溝 8トレンチ

南限溝を渡る通路の発見。

12月18日の話です。
スポンサーサイト

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 上野国新田郡衙

妻沼聖天山歓喜院「聖天堂」一般公開

12月14日、埼玉県熊谷市 妻沼聖天山へ・・・・「250年前の輝きが今蘇る」


平成15年から保存修理工事がはじまり22年9月30日完成しました。

総工費 13億5千万円・・・・国 県 町の補助金10億、残りは2万人の寄附によりできました。

        仁王門から本殿を見る・・・鰐口がここにある       拝殿正面の説明中

仁王門と本殿の間に石舞台・・舞台に載せて写真を撮らせてくれない。

銅版葺き屋根の復活、装飾修復作業・・・。

外側だけ解説員がついて700円で見ることができます。私たちは招待券持参です。

奥殿の装飾 西側から南を見る   西側の碁打ち   布袋、恵比須、碁打ち

拝殿、中殿、奥殿と霊獣、七福神、唐子など絢爛豪華な彫刻・・・まばゆいばかりに彩色されています。

     北側の弁天 双六     盤面も書き直し

棋譜も棋士に考えてもらって書き直したとか。
石原吟八郎を中心にした彫刻士たちの腕の冴えがすごい。

    透塀から本殿     屋根の軒まで

透塀も新しくしたそうで、これだけで3000万円とか・・・。

三破風を組み合わせた重厚な門「貴惣門」

    貴惣門正面     貴惣門内から見る
          横から見る    彫刻

ここも彫刻がイッパイ。

お昼は 辻九で 縁結び梅おろしそばとタコサラダ。おいしいですよ。

    梅干しのハートがカワイイ     タコサラダ 揚げたタコがのっている

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 妻沼 聖天山

群馬県立館林美術館 「 南 桂子展 」 富士山の夕焼け

今日11日、館林美術館へ。

   2時からの講演会へ。空と水の色は秋ですね。

 ポスター      水と空の色がいい

「南桂子ー銅版画の魅力」講師 高岡市美術館学芸員 瀬尾千秋さん

相変わらず20人ぐらいしか受講者がいません。もったいない・・。
しかし、同じトーンでの話し方なので・・・チョット眠ってしまいました・・・ごめんなさい。

知識も仕入れたので、展示場へ。

  「生誕100年 南桂子展」鳥が呼ぶ、少女に出会う銅版画の世界

美術館内     展示場へ向かう


高岡市出身で童話を学び油絵を描き、銅版画家・浜口陽三と出会い結婚した南桂子。

メルヘンチックな少女、お城、木、鳥 で詩情あふれる作品です。

挿絵などで・・みたような。

ユニセフカードになった・・・いかにも、いかにも。

浜口陽三?ミュゼ浜口ヤマサに、行って見なくては。

 なんと   夕焼けの富士山がエントランスホールから見えます。

  野兎と富士     ウサギはねる

外にでて見る・・・・・・・・富士山に並ぶものなし。

富士山にかなうものなし     美しすぎる

      茜色     時間がたつと色もかわる

  枕草子の一節 
    
         秋は夕暮れ。
         夕日のさして、山の端(は)いと近うなりたるに、


  昨日の皆既日食
  今日の富士の夕暮れ

  秋は深まる


       

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 館林美術館 南桂子 夕焼け富士

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク