スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深谷市を歩く

深谷市に岡部藩地方通用門を見に。

デニーズ深谷店の駐車場のそばの個人の家に移築されています。

      民はここを使う     少しかさ上げ

岡部藩地方屋敷の門。
渋沢栄一が献金を強制され官尊民卑をただそうと決意した、青春の門でしょうかね。

デニーズで門が見える席で往時をしのびつつランチ。

平忠度の墓のある清心寺へ・・・ややこしい所にあり迷いながら到着。

なぜこ関東に平忠度の墓があるのか。

一の谷の合戦のとき平忠度は岡部六弥太に討ち取られます。
 
    ゆきくれて 木の下陰を宿とせば 花や今宵の あるじならまし   平家物語

平家一門の歌人のためにたてた供養塔です。

      供養塔     五輪塔

そばには腕塚、忠度桜(若木)があります。


境内に、養蚕の3碑をみつけました。

   草の中にあります     秋蚕の碑
        五明紋十郎     祭蚕魂紀念碑

草陰に3つならんでいます。
秋蚕の碑、祭蚕魂紀念碑、五明紋十郎(安曇郡稲核村から秋蚕を持ち帰った人)の碑です。

秩父音頭にも唄われた 秋蚕・・・。

深谷城公園となりの富士浅間神社で館の池と外濠の遺構を見学。
人懐こい黒猫と戯れる。

    黒猫みかん     外濠らしい

大寄公民館の敷地にある「誠之堂、清風亭」に行く。

   誠之堂     レンガで喜寿と書いてある


渋沢栄一の喜寿を記念して第一銀行行員が建てた建物を、平成に世田谷から移築したものです。

     清風亭     内部はこんな感じ

清風亭は佐々木勇之助の古希の記念の建物です。


血洗島の氏神 諏訪神社へ。
このあたりの神社の鳥居の額は変わっています。

諏訪神社 鳥居     渋沢栄一 喜寿の碑

渋沢栄一が寄贈した本殿と喜寿の祝いの碑があります。ここにも橘がありましたが、実は鳥にたべられたようです。

尾高藍香の家とお墓を見学。

    尾高藍香の生家     尾高一族の墓地

尾高藍香の生家はすぐわかりますが・・墓地をさがして畑の中へ。
ありました。

      尾高藍香の墓     墓地のなか

渋沢栄一の撰文です。

熊谷市めぬま道の駅で買い物をしながら、帰宅の途へ・・・・。

近所の街にも、イロイロ面白いものがありますね。

利根川沿線の歴史は埼玉、群馬とも密接につながっています。  


絆を感じた散歩でした。






スポンサーサイト

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 深谷 秋蚕

東山道駅路  

太田市新田大町にある 東山道公園へ。

    西をむいて       東をむいて

ここは奈良の都と東国を結ぶ官道として整備された 東山道のあとを史跡公園化したものです。

幅12メートル両側に側溝があり、250メートルあります。

遺構の上に盛り土をし側溝の上には石を敷きその位置をしめしています。
新田暁高校の西にあり調整池やゲートボール場もあり公園となっています。

こんなにも広い道路だった・・・と実感できる貴重な遺跡です。

このあと、富岡市立美術博物館へ行き、福沢一郎を鑑賞。

      しゃれすぎた外観     入口


人口52000人の富岡市に美術館があり、20万人の太田市に・ありません。






テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 東山道

深谷市を歩く (車でです)

5日マタマタ深谷市散歩。

下手計(しもてばか)の鹿島神社へ。

     鹿島神社     渋沢栄一揮毫の扁額

拝殿には、渋沢栄一 揮毫の扁額があり、境内には尾高藍香の偉業をたたえる頌徳碑があります。
尾高(惇忠)藍香は渋沢栄一の義理の兄で儒学の先生でもあり富岡製紙場初代場長として活躍したひとです。

    尾高藍香の頌徳碑     徳川慶喜の揮毫

ちょうど居合わせた宮司さんと境内を散策。大欅の中にある井戸を見学。

    橘     橘の実はミカン

 由緒正しい橘の木に実がついています。宮司さんからいただき食べてみると、小さなミカンという感じです。
初ものです・・・感激。由来の碑から考えても、ニッポンタチバナでしょうね。

   五月待つ 花橘の香をかげば 昔の人の 袖の香ぞする      読み人知らず


岡部町の大屋根の美しい源勝院へ。

     源勝院は曹洞宗     安部一族の墓

岡部藩主 安部家の菩提寺 源勝院には、境内に12基の屋根付き位牌形の墓碑がありました。

岡部陣屋跡を、探して・・・・・あった!

住宅のなかにあった     高島秋帆 幽囚の地

畑の中に、岡部藩預かりとなった 高島秋帆の幽囚の地の碑があるのみです。

本当に何の痕跡もありません。

長屋門が移築されている 全昌寺へ行く。

長屋門には  サッシ     寺の境内から見る

あらら・・・・。サッシが入って・・・・近代化されています。

渋沢栄一が潜った地方通用門も移築されているそうですが・・・今日は、ここまで。

深谷町の和菓子屋 糸屋へ。

       糸屋     包装紙は地図

   五家宝     翁最中は大きい

ここの五家宝が おいしいとの話を聞き、買いにきました。
五家宝は、もち米を餅にして煎る・・らしい・・・水戸の吉原殿中をもとにしている・・・らしい。


クラシックな店・・私の子供のころは、皆こうだった・・・黄な粉がイッパイ入っている。

この後、親戚の家に五家宝をお土産に・・・黄な粉まみれになった・・・申し訳ない。




テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 岡部陣屋 渋沢栄一 五家宝

干支置物

   開運 干支張り子が 二辰(ふたつ)

      不動寺の張り子     妻沼聖天山の開運置物とご対面

        黒滝山不動寺・・・・・・・  ご対面・・・・ 妻沼聖天山


     


                ケイオウサクラとロウバイ

        もうじき雛祭り   ケイオウザクラとロウバイ

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

スカイブリッジ 黒滝山不動寺

2月6日、9時神水館を出発。

下久保ダムから、前回見学した恐竜センターをみながら、道の駅上野で休憩。
バームクーヘンを購入。

雪の残る山を登り(車で) 「上野スカイブリッジ」へ。

      トンネルの中へ    スカイブリッジだ

誰もいない駐車場からトンネルの中へ・・・突然説明のアナウンスが流れ・・・ビックリ。

目の前はスカイブリッジです。100円。

・・・・天空回廊・・・・

揺れないので怖くない  下をみると・・・・   スカイブリッジ

長さ225m、地上90mのつり橋。揺れなかったので・・怖くはありませんでした。
下を見ると・・・・・怖いです。
対岸には 鍾乳洞不二洞がありました。一周40分と言われて・・・・次回に。
この橋の目的はなんなのか?

中正寺をまわり、慰霊の園へ。

     慰霊の園     慰霊塔

合掌の形の慰霊塔と納骨堂が・・・8㎞奥に・・・御巣鷹の尾根が。

1985年の日航機事故・・・ご冥福を祈りました。


湯の沢トンネルを通り南牧村 黒滝山不動寺へ。

車がすれ違うのが大変な道を登る・・・第一駐車場・・まだまだのようなので・・お寺まで車でいってしまいました。狭い!

住職さんとばったり・・・・御挨拶。

鐘楼からの眺めは

鐘楼で鐘を撞く。音が山々に響く・・・稲含山まで聞こえるそうです・・・。
ちょっと…山形の山寺のようです。

山門     不動堂


黒滝     開山堂

奇岩と奉納旗が印象に残ります。
それに干支の龍がいっぱい。

秘境・・・・です。

しみじみと・・・・過ぎてみれば・・40年・・・。



テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 上野村 黒滝山

八塩温泉 神水館   高山社

2月5日は私たちの結婚40周年記念日です。
どこか静かな温泉に行ってゆっくりと過ごさなくては・・・・・。

朝、八塩温泉神水館に予約を入れる。
一度寄ってみたいと思っていた近場の温泉です。

12時、太田を出発して島村の養蚕農家群をみてから、藤岡市高山「高山社跡」へ行きました。

高山社    石垣はお城のようです   蚕室

道から見上げる長屋門は石垣がしっかりとした要塞です。

高山長五郎は「清温育」という養蚕飼育法を確立し自宅に蚕室をつくり多くの生徒を育てました。
誰もいなくて、家も閉められていました。
島村の田島家も高山家も公開にむけて改築するのでしょうね。

興禅院に高山家のお墓を見に行く。

    寺から高山社の全体

興禅院は山の上にあり高山家の全体が見渡せます。

   高山長五郎の墓     高山遠江守の墓

高山長五郎の先祖 高山遠江守重栄は江戸時代の勤皇思想家 高山彦九郎の祖先でもあります。
太田市の偉人の先祖の墓にもお参り。
ここも、墓地整理中です。


藤岡市に隣接した埼玉県神川町の 亀屋、原善三郎生家を見る。
神流川を挟んで神水館とは向かいですが群馬と埼玉とに、わかれています。

亀屋 今は日本マイカ     神流川沿いの天神山公園は原家の庭


土地の名でもある浄法寺へ。

浄法寺     伝教大師の爐壇の石

奈良時代に鑑真和上の弟子 道忠の創建といわれる古いお寺。その後、最澄が相輪橖を建立。

相輪塔     相輪橖

ぶらぶら観光で面白いものを見つけました。

やっと、神水館へ 到着しました。

和風の旅館ですね。

     神泉館入口     玄関から神流川が見えます

秘湯だったのですね。
対岸は埼玉県神川町です。室内はレトロな雰囲気です。

    神流川が美しい 対岸は天神山公園? レトロな室内

オフシーズンのせいか、静な館内には話し声も聞こえず、お風呂も貸切状態です。

     女性用風呂 右は源泉の冷泉     岩窟風呂

露天風呂は・・・寒い。夜は特に寒い。

写真うつりが悪いのですが・・・・保温シートがかかっていました。

ゆっくりと記念日を過ごしました。

明日は上野村にまわろう。

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 高山社 八塩温泉

真壁の雛祭り

              雛祭りポスター      案内図


2月4日 真壁の雛祭りに行きました。

  江戸時代から木綿で栄えた真壁の古い町並みは昨年の震災のあとが、まだ残っていました。

村井醸造も瓦がおちていましたが、柱がしっかりしていて中は大丈夫だったそうです。
昔の建物はたいしたものです。

村井醸造も瓦が落ちていました     奥も・・・屋根だけですんだ

川島書店も瓦が落ちていました     蔵の整理で次々見つかったお人形

蔵掃除のときに出てきた江戸時代の押絵雛がめずらしい。川島書店は見ごたえあります。

真壁伝承館へ。窓のデザインが素敵ですね。

伝承館はデザインがいい     本当におしゃれです

真壁町は宣伝上手で、パンフレットなどもよくできていて、感心しました。

発掘調査中の真壁城へ。
江戸時代の陣屋跡が伝承館でここは中世真壁氏の居城でした。

真壁城あとは堀の跡もわかります    発掘中


加波山神社へ。
自由民権運動の加波山事件で有名です。

加波山神社    屋根

今日は、ここまで・・・。北関東道で帰りました。


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 真壁雛祭り 加波山

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。