酒蔵アートと館林美術館

太田市鳥山中町の今井酒造へ。

  「老舗の酒蔵で過ごす アートな時間」  6月3日まで

時々ランチに カフェ「かぜくら」を利用しています。
酒蔵は、初めて入りました。
もう、お酒はつくっていないのですね。

     
     今井酒造の酒蔵が会場     ライブもできます


    薄暗いのが ちょうど良い     いつも素敵な青木さんの作品

薄暗い蔵の中に・・継ぎ目のない和紙のランプシェードのほんのりと暖かな和紙のあかり・・・。
「常葉工房」の作品です。

他にも石彫、木工、ステンドグラス、ちりめん細工、パッチワーク、陶芸・・・・様々な手仕事の技が蔵の中に結集しています。
何か習いたくなります・・・。

料理工房「ほのじ」のサバ麹弁当と「かぜくら」のコーヒーで 作品を見ながら 昼食。



館林市の「群馬県立館林美術館」へ。

こちらは「館林ジャンクション 中央関東の現代美術 」

そうか中央関東か・・・関東の中央に位置していますよね。

         うさちゃん 久しぶり

利根川、渡良瀬川の河川でつなぐ縁。

さっそく作品です。
     吉本義人の「空へのドローイング2009」

     これは 何?      室内から見ると


     栃木美保「るいか」 美術館の廊下に吊るし飾り・・・。
     広場のミドリに映えて面白いです。

     栃木美保 るいか     ちりめんのつるし飾りみたい


今回は写真OKでしたので もっと撮って来ればよかった。
気が小さいので係りの人が座っていると、撮りずらいのです。

みな面白い質の高い作品ばかりで、大変良い企画でした。
もっと多くの人に見てもらえれば・・・。



   駐車場の「ハルニレ」に赤い何かが。

   ハルニレの花ではない     虫こぶ

 家で調べたら・・・虫こぶ・・・・植物の組織が異常発達・・だそうです。
 気味が悪いぐらい・・・いっぱい。

 この木 何の木 忘れました・・・・モミジバフウ。
  モミジバフウ     実


  本当に自然は不思議! 人間の芸術は素敵!

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 酒蔵 館林美術館

敷島公園バラ園

前橋市敷島公園のバラ園に行ってきました。

お日柄もよく・・・・。
平日にもかかわらず、人出多し。

     満開です     全体が低い


     どこまでも公園     アーチ

全体が西洋庭園のつくりで、ばらであふれかえる…という感じではありませんが、バラずくし。

     花越しに写す     ロココ



  パスカリ     ガートルードジェキル


   グラハムトーマス     ジュードジオブスキュア

ジュードジオブスキュア・・・イングリッシュローズ、香り高い変わった色、カップ咲
              印象的な色合いです。

多くの方が苗を購入していました。
私もはじめてみるか、と思い買いたくなりますよね。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : 敷島公園 バラ園

コアジサイが咲きました

法師温泉の帰りに購入した「コアジサイ」が咲きました。


    コアジサイ     咲いています



    咲いている

「咲いている」と お友達に言われるまで 気が付きませんでした。

花に近づき・・・・よ~く見る・・・咲いていました。

窓際の一番の席に置き写真撮影。

秋に葉が黄葉するそうなので今から期待しています。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : コアジサイ

太田フラワーメイトのお庭を見てきました

26日、太田フラワーメイトの方のオープンガーデンを見てきました。

パーゴラ、アーチ、フェンスなどに、バラがさきみだれています。

     市内が一望できる高台にバラの海     スモークツリーが3本も

ガーデンの主のバラに囲まれて幸せそうな様子を見るだけで、こちらも幸せに。

         広い     アーチのバラの厚みに歴史あり



初対面の私たちですが、みなさんとても感じがよく、親切で、花の説明には庭への愛情が・・・・感激しました。

バラの下でご夫婦で朝食、ティータイム・・・・夢のようです・・・うらやましい。

     名前を忘れた 綺麗だ!

どこの家も、オルレア(ホワイトレース)が咲いていて、バラを引き立てていました。


テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 太田フラワーメイトのオープンガーデン

もうじき金環日食

もうじき金環日食です。

先日のスーパームーンが、素晴らしく綺麗に見えたので今回も・・・期待しています。

遅ればせながら専用メガネを買いにナカムラ書店へ行きました。
売り切れ。

ドンキホーテへ。
   
    ありました。980円。
 
    金環日食用メガネです

1980円は双眼鏡型ですが、980円を購入しました。

月曜日が楽しみです。


   
   ヒトツバタゴの花は白くて細い。

   なんじゃもんじゃ     雪のような

雪をかぶったような、めずらしい木「なんじゃもんじゃ」。

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : なんじゃもんじゃ 金環日食用メガネ

ダムカード

  先日 申し込んだ ダムカード が届きました。

     奈良俣だむ     データ

  カードを見ると・・群馬県のダムはほとんど見たのに今までもらったことがない・・
・・・・・収集魂が湧き上がります。

天然記念物の桜めぐり、芭蕉の奥の細道の旅、文化財の旅・・・秘湯の宿・・・いろいろ楽しみ方があります。

桜が終わると、バラの季節。
我が家で一番豪華なバラが咲きました。そばに行くと・・いい匂い。


    一番のバラ     ゴージャスです

名前が・・・20年も前なので・・・フリージア?。

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : ダムカード バラ

法師温泉長寿館 奈良俣ダム

法師温泉 秘湯の一軒宿

三国峠の赤谷湖をこえる静かな山あい・・・川の音が大きい。

クラシックなたたずまいの宿は杉皮葺きの屋根で苔むし草の生えた屋根。

     玄関への宿     クラシックな宿  

   玄関を入ると・・・期待通り囲炉裏には本当に薪が燃えています。

   
帳場     囲炉裏が

  
   この宣伝力     渡り廊下でつながる新しい法隆殿

 川端康成の一首、   山祈る太古の民の寂心 今日新にす法師湯にて
 
 与謝野晶子も一首   草枕手枕に似じ借らざらん 山乃いでゆ乃丸太の枕

文化財の建物ですが、中はきれいです。
私は部屋にトイレ付が良いので 法隆殿に泊まりました。

    渡り廊下     湯殿

  法師の湯は混浴!

 誰もいない・・・・一人で入る混浴も恥ずかしい・・。

 丸太の仕切りを枕に・・・チョット深くてぬるめの湯です。

    玉城の湯は総檜造りの湯殿で洗い場あり。

  赤谷湖畔の猿ヶ京温泉にある与謝野晶子記念館へ。

  どこにでもある記念館     昔はくるのは大変でしょうね

与謝野晶子関連本が多数あります。コーヒーが飲みたかったのですが、先客がいたのでやめました。

朝はコーヒーが飲みたいよ。

猿ヶ京から270号で川古温泉、仏岩、水上にでて、藤原ダム、藤原湖へ。

奥利根湯けむり街道。


須田貝ダム 洞元湖 、奈良俣ダム、ならまた湖とダムめぐり。

奈良俣ダムは1990年完成のロックフィルダム。
大きさは日本2位で霞が関ビル20個分。

下から上を見る      展望台から

滑り落ちる波紋がきれいで銀鱗のようです。水量を計算しているのかナ?

    鯉のうろこ     千住さんの瀧の絵のよう

ダムカードを申し込みました。

片品に抜けようと思いましたが・・・坤六峠はまだ通行止め・・・水上に戻り高速で帰りました。



 山桜が咲いていて新緑のドライブでした。




 

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag : 法師 奈良俣

天王桜 法師温泉 永井紺周朗 

5月7日 ゴールデンウィークが終わりました。

天気も良いようなので、桜を見に行こう。
片品の天王桜が満開の情報を得て、法師温泉の予約をとる。

9時30分自宅を出発、沼田IC下車。川場から64号で片品村花咲へ。

まずは、オキノ桜へ。
昭和初期にオキノさんが伏見稲荷の社を造り植えた桜です。

    だんだん畑の上にある     オキノさんの植えた桜

植えた場所がいいですね。だんだん畑の上で写真にピッタリ。

     何本かまとまっている     稲荷宮が見えるアングル

   Ⓟ「オキノ桜」 の看板が 小さいですが、本日の見物客には、ちょうどよい。



次は   「針山の天王桜」・・・・満開です・・・・青空になりました。


    青空の満開     まんまる



      枝振りもいい     オオヤマザクラ

素晴らしい、美しい。3,4年前に見たのより、今回が一番綺麗です。

樹齢300年を超え群馬県の天然記念物に指定されているオオヤマザクラ。


千明山荘の食堂から     幹

桜の持ち主の経営する民宿「千明山荘」で蕎麦を食べながら鑑賞。

     水に映る     水田に天王桜


どこから撮っても絵になります。
来年の年賀状は、天王桜にきまり!

どれも良くて・・・・何枚も撮ってしまいます。

      これもいい     真ん丸でいいな

どれが一番か、決まらない  困ったな 

      こちら側からも      たてでも

話は変わりますが

桜のすぐそばに、永井流養蚕術の永井紺周朗 いと 夫妻の家があります。

永井紺周朗と いと は、
戊辰戦争の時、夫妻の蚕室で官軍が雨でぬれた服を乾かすために、火をたいた。
この年、繭が豊作だったことから、蚕室を火で暖める「いぶし飼い」を考案し指導した夫婦です。
子孫の方とお話しをした後、墓参しました。

永井夫妻の墓        仲次郎桜

白い花で地味な「仲次郎桜」を見て、片品を離れ、沼田、月夜野、赤谷湖を通り、水上町永井の法師温泉へ。

法師温泉長寿館

法師温泉長寿館に着きました。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

tag : 天王桜 オキノ桜 永井紺周朗 法師温泉長寿館

笠間陶芸展  チゴユリ ホウチャクソウ

天気が悪い・・去年の桜紀行は弘前、角館・・・雨でした。

今年も雨です・・・・しかも大事故のニュース。


太田市学習文化センターで開かれている「笠間陶芸展」へ。

北関東道開通交流記念・・・去年6月に那珂湊に行きましたワ。
笠間PAのいなり寿司がおいしかった。

     写真、作品解説つきの親切なパンフ    人間国宝 松井康成の作品


2006年4月、大戸の桜、磯部桜川公園に行ったとき笠間稲荷に行きました。
あの時から比べると茨城県は近くなりました。

    お気に入りはコレ     スキッリ
  
笠間焼は益子焼きと同じように民窯で鉄分の多い柿釉だと思っていました。



今日は庭の花を花瓶に活けて撮りました。

チゴユリ・・塀ぎわにイッパイふえて、ほかの山野草(ヒトリシズカ)が負けてしまいました。

      うつむき加減に咲く、小さな白い花は大好きです。

  チゴユリがヒトリシズカを駆逐しました     今、庭で一番多いです

ホウチャクソウ・・・いつ植えたのか不明ですが、着実に存在感をしめしてきました。
          宝鐸草の宝鐸はお寺の四隅に吊るされている鈴、風鐸のことです。

   ホウチャクソウ     いつの間にか、増えていました



君が名か 一人静と いひにけり 犀星

いつのまにか優雅な名前のヒトリシズカが・・・2本だけになってしまいました。



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 笠間焼 チゴユリ ホウチャクソウ

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク