多肉植物

24日、長島記念館の帰り、利根大堰から千代田町へ。

ジョイフル本田千代田店へ寄る。大きい!

ここは、薔薇と多肉植物が多くウレシイな。今年から多肉植物を購入しています。

でもイマイチ・・・・楽しくあつめるには・・・・。

     動物の名前の多肉植物を収集しよう。


    ありました・・・・「熊童子」

    コグマの手がかわいい     爪のあたりがいい

   小熊の手・・・かわいい。こういうのが欲しかったのです。
   
   癒されますね。触ってスリスリ。気持ちいい。

ベンケイソウ科コチドレン属。ぷっくりしていて肉厚、先端は爪のよう。
秋には、マニキュアをしたようになる・・・・楽しみだ。
「子猫の爪」もある・・・・探す楽しみができました。


   もう一つあった。「ジャイアントラビット。」
    
   ウサギの耳らしい     ウサギの耳にみえますか

   これもかわいいですね。
ベンケイソウ科カランコエ属 砂漠や山岳地帯で生き残るために変化に富んだ色や姿。
水は10日に一度・・・・。ハンギングもいい。
月兎もある。


   カワイイ多肉ちゃんを集めるぞ!



スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : 多肉植物 熊童子

長島記念館

熊谷市小八林の長島記念館へ。

埼玉銀行の頭取、会長をつとめた長島恭助の生家です。

駐車場からの家全体を見ると、凄い!と思うたたずまいです。

   凄い!     門もすごい

敷地面積1800坪、290年前の建物です。門の右の石倉は1000表の米俵が保管されていたそうです。

   萱葺き屋根だったそうです     大谷石の蔵、中がミュウジアム

河合玉堂、前田青邨、中川一政などの絵、渋沢栄一の書、高山彦九郎の旅日記が展示されています。

趣味で集めた刀剣のコレクション、今回は井上真改が展示されていました。

そのほかに母屋には、野球の巨人軍の資料がいっぱいあります。

中庭は枯山水、その外側には四季の花が・・・・白い大きな花。

   タイサンボク、マグノリアです。

   つぼみも大きい     八分咲

果樹園の柚子がなる頃は柚子をプレゼントするそうですよ。

今日は梅干し用の梅をもぎ採り、洗っていました。アットホームな管理人さんです。



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 長島恭助

一枚のハガキ  館林

23日、館林市三の丸芸術ホールで。

新藤兼人「一枚のハガキ」を鑑賞。


   一枚のハガキ     大きすぎ きれいすぎる家

内容はともかく、大竹しのぶの家に違和感を感じました。
わざわざ作ったようなので意図があるのでしょうが・・・田舎で萱葺きの家を見てきた人間には・・
萱が新しすぎるし、屋根が大きすぎる。
あのころの小さな家は板葺き屋根や、朽ち果てそうな藁屋根だったように思います。

館林美術館のレストランでサンドイッチの昼食。

そのあと友の会総会に出席。

館林美術館 総会のお土産

アレッポの石鹸をもらいニコニコ。

彫刻の小径を歩き多々良沼で野鳥観察。

     小森邦夫のきづな     観察窓からなにもいない






テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 一枚のハガキ

日本絹の里 小野池のアジサイ

6月22日高崎市金古町日本絹の里へ。

特別展「富岡製糸場と絹産業遺産群」

生糸の大量生産を実現した「技術革新」と世界と日本との間の技術の「交流」を主題とした遺産の中から
富岡製糸場、田島弥平旧宅、高山社跡、荒船風穴の紹介です。

荒船風穴の模型がありわかりやすかった。

    企画展ポスター     しだれ桑


    桑のは     購入した しだれ桑の苗。うしろは大きなヤマ桑

しだれ桑の販売が17日にあり、残りがまだあるそうなので・・・なりゆきで・・・購入。
根元にマルベリー、ドドメが一つついていました。
しだれ桑は鑑賞用らしいので、マルベリージャムができるのは・・・いつのことやら。


渋川市渋川 小野池あじさい公園へ。

相変わらず、駐車場がないので前のスーパーの駐車場へ。
暗黙の了解らしいです。

     道路から公園を見る     坂がきつい場所も

上毛新聞でも見頃は来週・・・本当でした。
でも・・・・・山肌に迫力の20種8000株。

池のまわりは五分咲き     入口付近は満開


     キヨスミサワアジサイ     クロヒメアジサイ

小野沢平左衛門が造った貯水池、小野池
文学碑や歌碑がおおくありました。
紫陽花は浅葱色が・・・・芭蕉好み。


帰りの高速に向かう途中・・・・国道17号中村交差点の中央分離帯に・・。


   アナベル・・。     白い海のよう


アナベルの白い畑・・・・海のようですね。

ゆっくりと見たい・・・・。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : 日本絹の里 小野池 アジサイ

テルマエ・ロマエ

イオンシネマで映画をみてきました。

   テルマエ・ロマエ

漫画が面白かったので、ぜひ見たかったので・・・。

・・・・・・阿部寛の裸をたっぷりと鑑賞しました。


伊香保温泉で撮影に来ましたときいていたので楽しみにしていましたが・・・・階段だけでしたね。
岸権の名前がはっきりと出ましたが。

去年、石段と足湯のシーンを撮影したそうです。


あとは、ネットで調べる・・・・これも楽しい。

那須温泉北ノ湯と河津温泉郷大滝温泉でした。

行かなくては・・・。



テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

松井田バラ園  清水寺 

15日、松井田バラ園へ。

松井田高校の近くのオープンガーデンです。


    オープンガーデン松井田バラ園入口     多肉植物の看板も

つるバラのアーチが広い庭のコテージとお似合いですね。
大きなスモークツリーがフンワリと咲いています。

ツルバラのアーチ     バラは終わってしまった

バラは終わりに近づいています。

    多肉植物がかわいく寄せ植え

あちこちに 多肉植物のリースやアレンジした寄せ植えがあります。
奥に進むと・・・・ハウスの中は・・・多肉植物のオンパレード。

    サークルの寄せ植え     すごい数

    こんなにたくさんの多肉ちゃん。

   名前はわからない     アーティチョークの花
多肉植物とは…不思議な植物です。
姿 形 からは想像できない花が咲くのですね。
アーティチョークの花が咲いていました。

小さな寄せ植えを購入し名前を書いてもらいました。
なぜ、この名前なのか…不思議だ。

高崎市観音山の清水寺へ、アジサイを見に。

  石段の下から 芭蕉の句碑を見ながら登る。アジサイは昔ながらの種類です。

  石段下から     第一の山門

  中学校の同窓会が植えたそうですが、グッドアイデアです。

  さらに石段が     両側にはアジサイ

  もうじき    第二の山門
  
  あかい山門が見えました。
  山頂の花は・・・・来週あたりに満開かな?


    アジサイ     山門の下をくぐると清水寺
  
  清水寺は坂上田村麻呂が京都の清水寺から勧請して開基したそうです。

     緑のなかの観音堂     田村堂のなかには木像

田村堂には、下仁田戦争で戦没した高崎藩士の木像がおさめられています。


実は、山頂の駐車場に車を止めたので・・・この石段を往復しました。
疲れた・・・。

   淋しげな顔の猫ちゃん
 
石段横の霊園からは高崎市街が一望できます。猫ちゃんと休憩。

    疲れた・・・・。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : 松井田バラ園 多肉植物 清水寺のアジサイ

あじさいの能護寺 曹源寺

梅雨に入りました。

近隣の あじさい寺を巡ることに。

熊谷市妻沼のあじさい寺「能護寺」へ。

    入口     本堂


     鐘楼     変わった色のあじさい

色とりどりの紫陽花が、大屋根の能護寺の境内に咲いています。
綺麗に整備されて・・・・・花丈も昔から比べると低くなっています。

    鐘楼の鐘は元禄のころの     栴檀の花が満開です

栴檀の木には、花がさいています。

蕎麦の「辻九」で昼食。

太田市のあじさい寺「曹源寺」へ。

新田氏の祥寿姫の菩提を弔うために開基したお寺です。

   さざえ堂     周りにあじさいが咲いています

外観は二階建てですが、内部は三層の「三匝堂」でさざえ堂とよばれています。
一方通行の面白い造りで 県指定重要文化財 です。
いつでも公開しています。

     白のあじさい     菩提樹?と書いてありますが?


ここでは、菩提樹?が咲いていました。


北部運動公園の「吉沢ゆりの里」へ。

駐車場には車三台しか・・・・。
覗いてみると・・・。

    五分咲きかな    奥の方が咲いているそうです

まだまだ・・・・。来週ぐらいから かな?

来週くることにします。

クワの実・・マルベリー・・・このへんの方言で「ドドメ」・・がなっています。

クワの実


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : あじさい 能護寺 曹源寺 ゆり

オクマン山古墳

今日の太田広報で見た、満徳寺で開催される「歌舞伎音楽」の無料整理券をもらいに行く。

尾島町縁切寺 満徳寺へ。

    ポスター


   満徳寺      満徳寺

    あじさいの咲く満徳寺・・。
 開催日の7月1日の天候についての注意がありました。
お寺には、冷暖房がないので、暑い、寒いの用意をしてきて・・・との事です。

山の神の「鮎屋」で昼食。刺身がおいしい。


 藪塚町「太田市立藪塚本町歴史民俗資料館」へ。

     ポスター     民族資料館の建物

この資料館は藪塚温泉「今井館」館主の収蔵品を中心に展示しています。
ここも、空調無しです。二階の展示室へ。

オクマン山古墳は城西町にあった古墳です。今は住宅地です。

   2階     展示デスプレイー

鷹匠埴輪が有名です。

    鷹匠埴輪     ハソウをかかげる巫女


鷹匠埴輪はレプリカだった。鷹の尾についている鈴が気になる。
埴輪の目つきや髪形をジックリと見る。

脇屋町 堂原遺跡の縄文土器が展示されていました。いいね!

  縄文土器


途中で買い物をしたジョイフル本田は人でイッパイでしたが、ここや、満徳寺は、一組づつの見学者でユックリとみていられます。


太田市は埴輪の宝庫であるのを、確認しました。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 満徳寺 オクマン山古墳

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク