スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うかい 鳥山 と川越散策 ②

  うかい鳥山に着きました。

  バスを降りて     合掌造りだ

 越中五箇山の合掌造り・・・おおきい。
  
  水車がまわる入口から入る。和室ですが椅子・・・よかった。


    この像は?     部屋の梁がすごい

 炭火の焼き鳥は柔らかい     廊下

料理もおいしく、係りの人が付ききりで説明してくれ接客態度は大変良し です。

 ちょっと散策。
 6千坪もあるらしいですが・・・・お時間でバスに乗ることに。

   待合     東屋

   曲がりや風     担当の人

  最後の見送りには・・・感動しました。

  いまどき、旅館でもしていないのに。

  心よりの 御接待・・・・・ 人気の秘密はここかな!と思いました。


  川越は 3回目なので・・・お店で買い物。

  楽しくゆっくり寝て帰りました。



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : うかい鳥山

高尾山 うかい鳥山 川越 ①

15日同窓会旅行へ。

 高尾山と「うかい鳥山」そして川越散策・・・・強行軍の予感・・・

 はじめての高尾山デビュー。
   
   高尾山参道

 清滝駅からケーブルカーで高尾山駅へ。
 ここで1時間の自由行動。

 展望台でスカイツリー?が見えた。
   スカイツリー?

   三福だんごを食べる。大福、幸福、裕福の三福をいただきます。

   三福だんご    やわらかい

  みそだれの味は、焼きまんじゅうと同じでおいしい。

 ガイドの方と薬王院へ。
 タコ杉、浄心門と歩くと、雨上がりの、さわやかなオゾンがイッパイ。
 道が稜線にあり、植物が南面と北面で違うということです。
 
 タコ杉     浄心門

  煩悩をはらうため・・・・108段の階段の男坂に挑戦。

   男坂     チョットいい感じ

 天狗に守られた高尾山薬王院有喜寺に着きました。
 御本尊は飯縄大権現、不動明王の化身。

  やっとついた      飯縄大権現

  そろそろ集合時間です。
  ガイドの方とお別れして・・・天狗のような速さでケーブルの駅へ戻りました。

  団体旅行の欠点で、ゆっくり、気ままに観ることができなくて 残念です。

 31度18分の急勾配・・・・。
  
 鋼索直径42mm  ロープは、安全率の10倍のものを使用。

 万一切れても、2メートルで止まる・・・・。


     ケーブルカー     急勾配です

     座席から落ちたら・・・墜ちる。

無事に清滝駅に着きました。

楽しみな昼食、 うかい鳥山へ。


テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 高尾山

レンゲツツジの赤城山 覚満淵 赤城神社

6月18日赤城山レンゲツツジを見に。

前橋市富士見町馬事公苑そばのレ・ボウでランチ。日仏食堂の看板が面白い

                 中はアンティークな調度で外見とは違いました。おいしい。

赤城白樺牧場へ。
道路脇の牧場の柵からはレンゲツツジが咲いています。


   道路沿いから     満開はすぎたかな

  牛がいない・・・。

     レンゲツツジ     観光案内所


   観光案内所の今年できた展望デッキへ行き、牧場ソフトクリームを食べながら眺めを楽しむ。

   展望デッキから水場には水なし     牛を探す

  今年は水不足で、今は牛の放牧はしていないそうです。

覚満淵へ。

お~いきなり出ました熊注意!クマが見えるかな?

   クマ注意看板     笹のはら


入口には、鹿から植物の食害を守るネット。

    鹿は外(道路)側からくる・・・・・中に入れないように。

                       クマが網に・・・間違えないように!

    網の鹿除け     コンガラガル?

 何十年ぶりの覚満淵です。

 板の道が美しい      水が少ない

    雨が強くなりました。水が少ない・・・。

    牧場のツツジと色が違う?     これは歩くのは大変だ
 
   一周回るのは・・・やめ。

  赤城神社へ。

  昔あった場所が観光地化したので島に遷宮?

    朱の橋がいい     鳥居


  本殿は新しい     祖宮の方向


  鳥居を湖から見えるようにしてボートで渡る・・・・というのも観光には一興では?

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 赤城山 レンゲツツジ

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。