スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥の細道 in  仙台 笠島 武隈

28日、仙台は昔、松島に行く途中宿泊したことがあります。

今回は奥の細道 仙台の旅をしよう。

 ① 榴ヶ岡天満宮  

    萩はいずくに     あかあかと 日はつれなくも 秋の風

 道路工事中でした。宮城野原の面影は・・・・・ない。

 +政岡の墓所
   
   番外で寄り道。「先代萩」の政岡のモデル三沢初子の墓所

   三沢初子の墓は・・・・これかな     閉まっていたが近代的な休憩所

  朝、早かったせいか閉まっていました。囲いの外から・・・初子さんの冥福を祈りました。

 ② 陸奥国分寺

露が多く笠をつけよ うたわれた歌枕。
  
仁王門にはおおきな草鞋が・・・・・。


   仁王門     わらじ・・・足は大事です

  広い境内には 薬師堂 と猫。・・・・・時が止まったようです。

   薬師堂     猫は・・・・ポーズをとる

     あやめ草 足に結ばん わらじの緒

       あやめ草 足にむすばん わらじの緒

 ③仙台東照宮

  国の重文だらけの建物です。

  参道には石灯篭     東照宮の本殿


 ④大崎八幡宮

  仙台総鎮守の大崎八幡宮にも参拝。桃山・・・。
 

 長床は簡素      御社殿は桃山時代です

   今話題の楽天・・・マー君は・・・あった。

   サインの中に     見つけた


 ⑤亀岡八幡宮

 芭蕉もおとづれた八幡宮、仙台大空襲で焼失したそうです・・・・。
 石段の参道はむかしのまま。

 参道の下からは、距離がありそうなので・・・車で狭い道を通り、社殿のそばに行く。
 

 かなりの坂なので・・・近道しました     町屋のなかの本殿

 ⑥ 瑞宝殿

  ここも空襲で焼失したので再建。

  石造りの階段と杉木立の参道は昔のままで歴史を感じます。

  参道には人が多い     瑞宝殿

  

   瑞宝寺へ     瑞宝寺

  昼食をとり笠島へ。

 ⑦ 名取市愛島 藤中将実方の墓。
 
  芭蕉の代わりに訪れました。    
  
  形見の薄 もありました。

  入口はわかりやすい     薄があります

    笠島は いづこさ月の ぬかり道

     民家のわきの参道     お墓

   芭蕉、西行の碑がありました。

  
 ⑧ 実方ゆかりの道祖神社

   実方中将の代わりに、参拝。

   参道を登ると・・・・・。      ここにも薄・・・・
   

 ⑨ 竹駒神社

  日本3代稲荷と言われるだけあり、大きい。

  随身門     向唐門

 境内の 二木の松 は。

 これが・・・・・


 二木の松は別の場所にあるらしい・・・・。近所らしいのだが・・・。



    疲れてしまい・・今宵の宿、飯坂へ。
  
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 奥の細道

若冲が来てくれました  福島県立美術館

  8月27日 福島県立美術館

   若冲が来てくれました

      プライスコレクション 江戸絵画の美と生命


        ポスター       買いました!
  
   8月27日9時半太田を出発。

   SAで昼食し、福島飯坂IC下車 1時30分に福島県立美術館 に到着。

   平らすぎて全景が入らない     県立の美術館はどこも豪華

  高校生以下無料・・・学生や子供も多い。

   企画展いりぐち      子供もいっぱいいました

   

     本物そっくり     高性能プリント


   解説、展示も解りやすい。

  素晴らしい!想像以上に大規模で若冲の迫力に圧倒されました。

 
  
  感動にひたりつつ・・・・今夜の宿 仙台ガーデンパレスへ。


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 若冲 福島県立美術館

桐生織物記念館 新田義貞中黒古旗

桐生織物記念館へ。

    「中黒古旗複製制作展」8月11日まで、桐生市永楽町6-6

    昭和9年にたてられた

   昭和9年に桐生織物同業組合の事務所として建てられ、国の登録有形文化財です。
   
  今は資料館、物販など行い、映画などのロケ地にも貸出しているようです。

   手すりがレトロ     案内の旗


  新田義貞が1333年生品神社で倒幕の旗揚げをしたとき、
  「仁田山(桐生市川内)で織られた生地で作った」と伝えられていたので
  今回復元に挑戦そうです。

  中黒の旗の他の展示物も多い     中黒の旗


  新田義貞の資料は地元にはすくないので、苦労したようです。


  この後、太田イオンシネマで 「風立ちぬ」を観賞。

  若い人向け ラブロマンスで、子供の観客もいたのですが、退屈したのか後半は歩き回っていました。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 桐生

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。