天神山山荘 高山社 ぼたん寺

29日、今日は絹遺産関連に行こう。

 埼玉県神川町渡瀬 天神山 山荘 へ。

  ここは原 善三郎が生家の川沿いに作った山荘です。

  原善三郎は文政10年児玉郡神川町渡瀬村に生まれる。

  横浜開港直後、生糸をあつめて輸出する生糸売込業の亀屋善三郎の屋号で開店。

  本牧に購入した土地はのちの三渓園になります。

     4月桜の季節だけ一般公開しています。桜も終わり躑躅が。

    静です     色がエメラルドグリーン

    埼玉県といっても、神流川を挟んで対岸は群馬県藤岡市。

    つつじが咲いています   風を通している

   今日は、山田流箏曲 原多喜子会の勉強会でした。

 
   雰囲気の良い会です     誰の絵かな?

   ここには変わった竹があります。

   亀甲竹     金明竹

  静かな神流川に沿った山荘です。

  
 藤岡市高山237の高山社跡へ。

  高山長五郎は清温育という養蚕飼育法を確立し、多くの人を指導普及するための組織高山社を設立しました。


   昨日、駐車場も完備、歩道がなっかたので竹を切り開き遊歩道になっています。

歩きやすい   IMG_4469_convert_20140430164043.jpg


     堂々たる石垣と長屋門が見え、田島弥平から学んだ越屋根の養蚕農家が。


    中世館の面影あり     天窓がうつくしい
 

   富岡製糸場が繭の改良運動をはじめると、高山社は外国種や一代雑種の試験飼育などに協力したようです。


  太田市に帰り、ぼたんを見に寄り道。

    太田市新田大根町1000 妙満山大慶寺

      ぼたん150種3,500株 藤もあります。

      5時過ぎて 無料     満開
 
  花が大きくなった     新種

      ぼたんは豪華絢爛     藤はまだ満開ではありません


    満開の牡丹。

    年ごとに大株になります。

   豪華絢爛な花です。

スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

富岡製糸場 世界遺産に

4月26日 

   「富岡製糸場と絹遺産群」が 世界遺産に


    イコモスが世界遺産推進課に登録勧告!


     号外版が出た


     内定ですね。

     群馬県の認知度アップになります。


 主人は、富岡製糸場解説員、そして伝道師として10年前から頑張ってきましたので、大喜び。

     本当に・・・・舞い上がって・・・います。


   来年度の年賀葉書用に、今年も桜さく製糸場を何枚も何枚も写真を、撮っておきました。

   
  
   これはどうでしょうか?


  これなど、どうでしょうか?


  サクラサク富岡製糸場

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 富岡製糸場

ふかや花フェスタ

明日、4月26,27日は深谷市で花フェスタが開かれます。

  
 場所は 深谷城址公園、図書館のそばです。


     会場入り口


    いろいろな部門に分かれていました。  

   
    ハンギングバスケット     賞をもらった   


    
これも入賞


   明日からの花フェスにそなえて最後の仕上げと飾りつけ、そして入賞作品を選んでいました。

  人がいるのかと思った     これもきれい

  町ではオープンガーデン、一箱古本市などがひらかれるそうです。

  まだ、バラは咲いていませんよね。

 

       でも・・・・とっても・・・混むそうですよ。




  

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : ふかや花フェス

メタセコイア

    太田市尾島支所に行くと、新緑が美しい。


  メタセコイアです

    メタセコイアの並木です。

      IMG_4369_convert_20140422163906.jpg      少女の像

     尾島庁舎はメルヘンチックなのでメタセコイアが合います。

     木の実     新芽


    足元には木の実がいっぱい落ちています。

    新芽も素敵な色です。

    思わず拾ってきました。玄関の飾りにしましょう。


        秋のようですか?


    モミジバフウの木の実も一緒に。


     モミジバフウの新芽



   この後、資料館「葵」でとろろ定食でランチ。

    新田の荘     彦九郎記念館

     新田荘歴史資料館・・・・・太田で馬の埴輪がこんなにもあった

     高山彦九郎記念館・・・・・読む資料ばかり


 

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : メタセコイア

吉井町散歩 

今日は、高崎市吉井町へ。

  多胡の古碑を見に行ったことがありますが、今日は吉井町を見学。

  まづは・・・仁叟寺へ。

     カヤの木     シラレサクラが満開です

  古い山門をくぐると、樹齢500年の群馬県指定天然記念物カヤがそびえたっています。

  平成に諸堂の改修と新築がおこなわれ、文殊堂の舞台からは、多胡の嶺が見渡せます。

吉井郷土博物館へ。

   吉井藩の陣屋表門があります。

   陣屋の門

   江戸時代を偲ぶ唯一の門です。

   郷土博物館で面白いものを見つけました。

   火打金(ひうちがね)です。

   江戸時代に始まり、マッチの普及する明治初期まで生産されていました。

    自分でできる     火花が散る・・写っていない

   
   硬い石と鉄を打撃して火花をだし火口(ほぐち)に着火させる・・・方法です。

      火花式発火法
 
   切り火などに今も使われていますが、面白いですね。
   
   昔の日常生活は、火打箱で火おこしをしていたようです。

   この歳で、初めての経験です。

       火おこしセット

     買ってしまいました。2000円。

 
吉井町岩崎 密蔵院へ。


   4月8日は灌仏会。お釈迦様の誕生日。

  
    甘茶をかけよう     密蔵院

     
  花でかざられた、「花御堂」・・これは久しぶりです。

     甘茶をかけて・・。

    誕生仏・密教仏画の公開展示がされています。新聞で見てきました。


     誕生仏がいっぱいある    花桃

  
   甘茶を飲みながら、親切な住職夫妻の話を聞きながら、のんびりと春を楽しみました。


 吉井町馬庭で今も残る「馬庭念流」の道場を見学。

     門は昔のままのようです     道場の看板


   門だけは昔のおもかげあり・・・です。


    

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 馬庭念流 灌仏会

古賀志の孝子桜

6日、宇都宮市古賀志町、城山西小学校の「孝子桜」を見に。


鹿沼ICで降りると周りの桜は満開です。

  古賀志町に近づくと、車が渋滞。

     駐車場も完備されて小学校は町を挙げての春まつり、文化祭状態です。

     小学校は春まつり     校庭の真ん中にある


  校庭の真ん中にシダレサクラが。真鍋小学校とはまた違った趣があります。

     踊りは今風     IMG_4207_convert_20140407093324.jpg
 

  孝行息子の伝説を持つ樹齢400年あまりのシダレサクラです。

  樹勢回復祝いと過疎化対策として村おこしのようです。

  
    校庭を山 の上から     上から見る孝子桜


  校庭の裏山に桜展望台もつくってしまった。登ってみると校庭には大きな桜が多いです。

  うどん、そばなどでランチタイム、栃木県知事も挨拶していました。

 この孝子桜の子供を近所の家々が自宅に植えたものが、100年たち大きく花ひらいています。

 
     シダレサクラが二本     七本ぐらいの桜

   日本の山里には 桜が似合います。

   薬師堂にも風景に溶け込む桜が・・・。

   二本ノシダレサクラ     北條さんの薬師堂


   春は桜ですね。

 
      
   ひさかたの ひかりのどけき春の日に しづ心なく花のちるらむ
                                紀友則


  

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 古賀志 孝子桜

太田の桜

4日、雨がやみ午後から八瀬川の花見に。

    晴れてきました     ここがビューポイント

  満開です。

  雨に打たれて、しっとりと咲くソメイヨシノは豪華なはなですね。

    そのまま大光院呑龍様へそぞろ歩き・・・。

     開山堂     プレートも大光院


    桜が少ない・・・・・・・・でも呑龍様は太田の宝もの。

   大雪で枝が折れたのかな?     ソメイヨシノ

   太田病院もなくなりこの後にはとりせんが、出店するとか。

   買い物が便利になるので楽しみです。

   でも近所の人は、しばらく騒音に我慢の日々でしょう。

 芝桜も見に行こう。車ですよ。

  北部運動公園は芝桜で売り出しましたが、芝桜が定着できずに苦戦していますが、桜はとてもきれいです。


 用水の桜並木も満開です。

   太田名物となった茄子のかば焼き屋からは鳳凰ゴルフ場のさくらとあわせて・・・・ミニ吉野山状態です。


   桜山     IMG_4125_convert_20140405101819.jpg


   今日は無料開放でしたし、虹がでています。


   虹だ     鯉のぼりだ

  
  風が強くて、桜にはきのどく。

  鯉のぼりは元気が良すぎて・・飛んでいきそうです。



     IMG_4153_convert_20140405102229.jpg     積乱雲
 

   春の太田市近郊は・・・・本当に・・・美しい。

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 芝桜

石戸の蒲桜

埼玉県北本市石戸「石戸の蒲さくら」を見に。

 日本5大桜といわれる「蒲さくら」

  満開にちかい     狭くて全体がとれない

 東光寺周辺は、堀之内館と呼ばれる中世の御家人石戸の館があったところです。

 源頼朝の異母弟 蒲冠者源範頼の名に由来しています。



     二つに分かれている      狭すぎる


   樹齢800年、かつては、根回り11メートルあったようで、渡辺崋山も絵にかいています。

   根元には     お墓の外からみる

  枝ぶりがわかる      お寺の屋根


   五大桜を見るためだけに、大阪から見えた人もいました。


  樹勢は元気になったようです。

  場所が狭すぎて全体写真が撮れません。



    帰りに・・・・40年前に住んでいた桶川の家を探そうにも見つからず。

              40年の歳月のおもみを感じました。



      花の色は うつりにけりな いたづらに
            わが身世にふる ながめせしまに

                小野小町(9番) 『古今集』春・113

  

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 蒲桜

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク