原美術館

12月27日東京品川の原美術館へ、はじめて見参。

    開館35周年記念 原美術館コレクション展

  美術館      目立たないところです

      伊香保の別館には、何度か行っていますので、敬意を表して、本館へ。

    1938年渡辺仁の設計によるアールデコ調の建物です。
    北品川駅から歩いて10分くらいでしょうか、御殿山です。
   昔は海が・・・・・・・良く見えたでしょうね。

       飯田善國

   門を入ると、足利市出身の飯田善國の作品が、動いています。
        「風の息吹」  ソーット 風を羽根が受けてゆっくりと。

     玄関へのアプローチ

    現代美術は・・・・・・・理解するのが難しい・・・・。
  庭を見ながら、 ランチとコーヒー。ここは、有名らしくかなりの人がいましたが・・・・・・・。

        全館写真禁止で、庭もです。


駅への途中の道に、 桜が満開です。 桜の種類は?

  
      この後は、テレビ東京、天王洲アイルで、テレビ番組出演者の応援団。

        
     鑑定団

       結果は・・・・・・・1月のテレビで。


スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 原美術館

若冲を観る! 吉澤美術館

  佐野市葛生 の吉澤美術館へ。

 佐野市制10周年記念
     おかえりなさい 伊藤若冲≪菜蟲譜》   光学調査・修理完了披露展

     吉澤美術館の建物    吉澤美術館入り口看板

     前半部分展示を見損なったので、今回は、どうしても見なくては!
    

       ポスター
   
   重要文化財指定を契機に全面的修理をしました。

  展示期間が、12月14日までのためか、大勢の人が観に来ていました。
  2度ほどきましたが、こんなに賑わっているのは、はじめてです。
  ここには、板谷波山の作品がありますので、それを見にきました。

  若冲は・・・・・凄いの一言・・・・・・77歳の時の作品ですよ。

  動物、植物が実にイキイキと描かれています。

  思ったよりも巻物が小さい。絵は詳細。

  休憩室で模写しようコーナーがあります・・・そこにはデジタル版拡大 菜蟲譜 ・・・・。

    デジタル版
 
     どこの場面が、いいかな・・・・・・クレヨンが置いてあります。
    
  
      ぶどう      色がきれい

  何かな      昆虫

        トカゲがいい        カエルがおもろい

   実物を見てください。
 
       感動しますから。

         住所はーーーー佐野市葛生東1-14-30

               佐野市立吉澤記念美術館

     日曜日までですよ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 伊藤若冲 菜蟲譜

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク