群馬桜便りと相沢忠洋記念館

上毛新聞に桐生市新里町の樹齢600年の「おかめ桜」の記事が載っていましたので、午後から新里へ。
「土橋のおかめさくら」
P1030415.jpg     P1030395.jpg
瀬谷さんのお宅の庭に咲く、シダレサクラ。駐車場から見下ろしの「おかめさくら」
P1030396.jpg     P1030408.jpg

自宅を開放され創作粘土人形展もひらいていました。駐車場も大きくて見に来てね、と言う気持ちが伝わります。
焼きまんじゅう一本150円。

同じ新里町の新井さん宅の桜。
「藤生沢お角サクラ」
P1030393.jpg      P1030384.jpg


シダレサクラを植える、それを代々守り、公開する、と言うのはたいへんです。良いものを見せてもらいました。

同じ新里町の「相沢忠洋記念館」へ。500円。

教科書でおなじみですね。岩宿遺跡。
日本で最初に旧石器時代が、あったことを、赤城南山麓、関東ローム層の赤土の中から発見した、相沢忠洋の記念館です。

P1030423.jpg     P1030417.jpg
山の中に犬が、お迎えしてくれました。
金庫の中の石器の写真を、特別に、撮らせて貰いました。本物!
P1030421.jpg     P1030420.jpg

黒曜石の槍先型石器。重要文化財でも、なんでもないそうです。
日本の歴史を変えたのに。
なぜ~と言う話を、髭の老人から30分に渡り聞きました。

学閥、学歴・・・。在野の人が認められるには・・・大変苦労したのですね。みどり市笠懸の岩宿博物館とは違い、個人で建てた記念館です。
桐生の皆さん、大事にしてね。

群馬大学工学部のシダレサクラは・・・。
まだでした。

太田市大光院呑龍様は・・・。
P1030425.jpg

一つは、散りはじめ。あとの紅シダレは、まだ蕾でした。
スポンサーサイト

テーマ : 桜 花見
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク