スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田美術館

今日は、栗田美術館の創立者、栗田英雄氏の生誕記念日で無料解放日です。

風邪も治りかけ!たので、11時ごろ出発。

正門


これが正門。

駐車場        栗田美術館大手門


駐車場はイッパイです。大手門という入口。

3万坪の山に自然を生かして造られた庭、建物がアチコチにあり、これは、時間がかかりそうな予感。

昭和の頃に来たきりでしたので・・・立派になりました。
隣のフラワーパークには、時々来ていましたが・・・。

まずは、養蚕農家の栗田山荘で昼食。
山荘        山荘正面


蒸篭弁当 1300円。

蒸篭弁当

廊下に座りユックリと食べる。セルフサービスでした。

二階1        二階2

どこの家を移築したのか?・・・不明。
食事後二階の蚕室に。喫茶室になっていました。下を覗いてみる。

うすの椅子


臼の椅子が面白い。隣にはカヤ葺きの茶室がありました。

本館へ。
本館


伊万里、鍋島の陶磁器がタクサン・・・・世界最大級とか。

ヨーロッパに輸出されたものを、買い戻した品々、いかにも外国向けですね。

国内用は洒落た様式美で今に通じます。

歴史館

歴史館には、輸出された大壺があり、圧倒されます。6階の休憩室まで階段!でした。
そこからは、足利フラワーパークが一望できます。イルミネーションも・・・。

無名陶工記念聖堂にも作品があります。屋上には慈母観音が・・。

館林善導寺から移築した開山堂の前には石仏群。
石仏        石仏アップ

こんなに多くの石仏を、どこから集めてきたの?


登り窯

陶磁研究所と登り窯があり、見学はできませんでしたが・・疲れた・・。

陶磁会館

陶磁会館でケーキセットをたのみ休憩。ここもセルフ。
ちょうど良いところ喫茶室があります。

そこでは特集陳列「釉薬でいろどるー白磁 青磁 さび釉 瑠璃釉」があり。
釉薬の基?の展示は珍しいです。


アチコチにある灰皿がいい、いかにも陶器の館です。灰皿


オランダ

阿蘭陀館というミュージアムショップ・・・有田の磁器が・・・デパート以上あり。

青花
しん窯の青花シリーズの間取異人輪花ポットを購入。

今年のカレンダーを無料でくれる・・うれしい・・ン・・・・今年?
でも貰ってきました。写真がきれいでしたので・・・。

もう一つ、駐車場から入る世界陶磁館へ。
世界陶磁館    世界陶磁館2

ここにはペルーの焼き物、チャンカイ土器の展示があります。
見てください・・・フフフ・・・なかなか見ごたえがありますよ。
ここは、入場料のいらない陶磁器の専門店です。

アーというまの4時間でした。

あまりにも、数が多すぎて、目が疲れてしまう。

1550円は、高くない!です。モチロン無料がいいですが・・・。


渡良瀬橋から見る夕日はきれいだね・・・森高千里の唄は本当です。
渡良瀬        渡良瀬2

何度見てもきれいだネ。
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 栗田美術館

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。