群馬県立歴史博物館 近代美術館

雨の日なので、新装の群馬県立美術館へ。

トチノキの並木道 トチノキの並木 トチノキの実
入口はトチノキの並木がありますが、実がなっている木が二本ありました。マロニエは葉が小さいそうなのでこの木は白い花のトチノキのようです。

はじめに、歴史博物館へ。
緑が美しい。
企画展「華ひらく能装束」500円。招待券を頂いたので本日は無料でした。
歴史博物館   歴史博物館入口   能装束

地域に生きる伝統文化と群馬県とのかかわり・・・・謡いの地名「謡蹟」・群馬県は佐野以外は・・・かなり苦しい・・・・・・.
能装束の文様の名前は・・・覚えられない・・・デザインは厚板の文様が斬新です。刺繍がすごい。

常設展も模様替えしたようです。

茶席のお菓子は藤岡のお菓子「ふじの錦」。
桑の葉、蛾、糸、蚕種・・・・蚕種?こぼれているのが?・・・・。
お菓子      菓子


美術館へ。
外観は・・・きれいになった。
美術館外観   外観2   レストラン

ギャラリーを通り、新しいレストランへ。
ギャラリー

レストラン中から       レストラン中から2

「森のレストラン ころむす」
食事は、もうオーダーストップでしたが、お腹がすいて気持ちがわるくなり、コロッケとおむすびセットを無理に注文しましたが、やさしくOKしてくれました。有機コーヒー付680円。
コロッケはパリっとしているし、おにぎりのお米は庄内米でおいしいです。
こだわりの、安全食材、ヘルシーなお店です。店員の方の感じが良いと料理もさらに、おいしくなります。ぜんざいも食べてしまいました。

アスベスト除去もおわり、リニューアル・オープン。
内部      上から
エントランス・ホール。

「磯崎 新 七つの美術空間」 常設展も一緒で 800円。

磯崎 新の美術建築で、いけそうなのは渋川市のハラ・ミュージアムですね。

美術館

ピカソのゲルニカのタピスリが、豪華です。ユックリみられる椅子の配置もいいですね。

展示室5は、陳列方法に圧倒されます。県展なども三列ぐらいですから、壁一面に飾ってあるのには、オーという感じ。
テニールスの「大公の絵画収集室」を、思い出しました。テニールス


今日は疲れるほど・・・みました。
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 群馬県近代美術館

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク