スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥日光 千手ヶ浜 

朝9時、赤沼自然センターでハイブリッドバスに乗車。満員です。300円。
立っていたのでシートベルトなど締めていられません。
桜のようなズミがまだ咲いています。一週間前が見ごろだったとのこと。

小田代ヶ原の貴婦人。バスの中から写しました。
小田代原

西の湖入口で降りるとカラマツ林。西の湖で一休み。
静かな湖です。
カラマツ林     西の湖
カラマツ林は静寂・・・・・鳥の声と・・・・私達のオシャベリが。


歩いて千手ヶ浜に行く途中に九輪草があちこちに咲いています。
木には金網の鹿よけが。
途中の「草加市奥日光自然の家」に。
自然の家      自然の家2

建物のまわりに九輪草が群生しています。施設の方が管理の苦労話と宿泊の勧誘(安い)。
ネットを張ったり鹿の問題が大変のようです。猿も見かけました。
自然の家3     カラマツソウ
自然の家出口                    カラマツソウの可憐な花。

千手ヶ浜3
中禅寺湖の一番奥にある千手ヶ浜。
遊覧船は故障らしく7月まで動いていません。

千手ヶ浜      千手ヶ浜2

群落地は人が多すぎます。有名になると仕方がないのかな。先ほどの自然の家で、九輪草は白い花は別にしないとピンクがなくなると聞きましたが、ここは・・・。ネット、柵、休憩所・・・・・・・。

フッキソウ   渓流   バス
途中にはフッキソウの群落。渓流には、中禅寺マス?、千手ヶ浜のバス停では満員で乗り切れない人もいました。

金谷
中禅寺金谷ホテルのコーヒーショップで百年カレーの昼食。

イタリア大使館別荘記念公園へ。

駐車場から歩いて15分・・・遠い。イギリス大使館別荘、フランス大使館別荘など途中にあります。
国際避暑地歴史館(副邸)の椅子は・・・・いい。副邸から湖は見えません。

本邸は昭和3年にイタリア大使別荘として建てられ平成9年まで使用していたのを、栃木県が譲り受け全面復元しました。
イタリア大使館別荘  別荘内2  別荘内

アントニン・レーモンドの設計。内外装に杉皮が面白くはりあわせてあります。
広縁の椅子に腰掛け、古いガラスからチョットゆがんで見える中禅寺湖。
ユックリと時間がたち、これが避暑なのだな・・と納得しました。
中禅寺湖

3時半帰宅へ。
道に生える草木にも名前があるけれど、草木にとっては「カンケイナイ」かな。
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

tag : 九輪草 イタリア大使館別荘

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。