横浜美術館原三渓講演会

横浜美術館へ、無謀にも車で行きました。
少し安くなるかな?と期待して9時半太田を出発。

館林市IC近くの普済寺のシダレサクラを見ると・・・。
普済寺山門     シダレサクラ
桜花     幼稚園

5分咲きくらいですが、隣の幼稚園は満開です。

館林ICから、首都高・・・・渋滞です。・・・羽田まで続き、川口PAでトイレ休憩して本当によかった。
横浜みなとみらい、ランドマークタワー駐車場に1時着。3時間半かかりました。

ランドマークプラザ内のそばで昼食。

2時から横浜美術館レクチャーホールで開かれる横浜美術館協力会美術講演会へ。

横浜美術館     横浜美術館2

講演は原三渓市民研究会の「原 三渓を考える」。

原三渓市民研究会は、藤本実也「原三渓翁伝」の出版をめざして2007年にできた研究会です。
東京外語大学の内海教授を中心に市民メンバーが原稿の読み解きをしてきました。主人もメンバーの一人なのです。

本日は発表会のような・・・・もの。

講演会     内海先生

原善三郎、原三渓の略歴、公共への貢献、美術芸術の保護育成について、などの話がありました。
受講者は美術に関心のある人たちですので、三渓自身の絵などの写真もいれ、当時の美術界への貢献などを具体的な絵の写真を中心にしても面白かったかな?
横浜の人に原三渓をもっと知ってもらえると、うれしいですね。

ランドマークプラザ 「とらや」で休憩。
ランドマークタワー     羊羹くらべ
とらやの羊羹と抹茶のセット。甘い・・・・・。
5時みなとみらいランプから出発。

帰りも首都高は浦和まで渋滞し、蓮田SAはマンパイ、トイレは行列ができました。
和膳の夕食。レストランが席待ちだったのは、はじめてです。

家には9時半に着きました。
ちょっと割引がありましたが・・・お出かけは平日に限ります。

帰りに六義園の夜桜を見ようなどと思っていましたが・・・・都会の喧騒、渋滞で疲れてしまいました。

ETC割引の効果は抜群でした。
スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

tag : 横浜美術館 原三渓 ETC割引

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク