スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花菖蒲お座敷鑑賞会

館林つつじが岡公園へ。

今日から日曜日まで、旧秋元別邸で開催される「花菖蒲お座敷鑑賞会」。

秋元別邸入口

入口で名前を書いて花菖蒲についてのビデオをみながら、席の順番を待つ。

館林花菖蒲「花正会」の皆さんに案内されて、お座敷に入り、作法を聞きながら鑑賞します。
花は開花二日間がよく、一日目の花、二日目の花とかえていくそうです。
一鉢一花、花芯は大きい方がよく、葉の形も拝見。きょうにあわせて咲かす苦労・・・・。
・・肥後花菖蒲は奥が深いです。


一番花     花菖蒲お座敷鑑賞
花菖蒲     お座敷鑑賞会
床の間に飾ってあるのが、その日の一番の花だそうです。

鑑賞が終わると、別部屋で抹茶とお菓子(特別製)の接待があり、庭の菖蒲を見ながら、ゆったりとできます。

お座敷から、庭を見る     お座敷で抹茶
ここには、大泉高校の生徒の作品がありました。

庭におりて花菖蒲を見学。
花菖蒲園     花菖蒲は満開
花菖蒲が満開     秋元別邸をみる

鶴生田川に近い菖蒲園は終わりに近い。270品種40万本の菖蒲がギッシリと植えられています。

菖蒲園 川近い

城沼の尾曳神社駐車場の菖蒲園へ。

城沼     尾曳神社菖蒲園

水のせいで、風も涼しく気持ちよい・・。

対岸のつつじが岡公園のあじさいも見にいきました。

アジサイロード     水生植物の池


明日は、潮来のあやめ祭りに行く予定です。あやめ、菖蒲、かきつばた…違いがわかる・・?。

スポンサーサイト

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : 花菖蒲 お座敷鑑賞会

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。