奥の細道 白河の関

6月6日10時ごろガソリンを入れて、「奥の細道」の旅へ。
太田市役所近所のガソリンスタンドは割引を使うと、ハイオク133円、安い!

福島県白河市へ、GO!

   風流の初めや 奥の 田植え歌   芭蕉

東北道からみると、田植えの水がキラキラと反射して、芭蕉な気分。

白河市 南湖神社へ。
松平定信     南湖神社

南湖神社は松平定信を祀るため大正時代に建立された新しい神社です。
夏越し祓いの茅の輪が...。

隣の日本庭園「翠楽苑」へ。
翠楽苑入口 310円     松楽亭から抹茶を呑み庭を見る
ここは平成の作品。若葉がキレイ!

南湖は

南湖公園

ここは、松平定信が公園とした、ため池・・・多々良沼に景色がにています。

いよいよ・・・白河の関へ。

     都をば 霞とともに立ちしかど 秋風ぞ吹く白河の関     能因法師

     都にて 月をあわれと思ひしは 数にもあらぬ すさびなりけり  西行法師

白河の関     白河神社へ入り口

白河神社は杉のうっそうとした山の上。藤ツルの上は・・・
木の上の藤の花 あんなに高いところで咲いています。

松平定信の古関蹟碑     松平定信が決めた白河関跡の 古関蹟の碑がこれです。
古歌碑、奥の細道の碑や800年の杉の巨木、中世の空堀などがあります。


庄司戻しの桜。

庄司戻しの桜

信夫の庄司 佐藤基治が義経に従うわが子を見送った場所。子供の佐藤忠信は歌舞伎でおなじみです。
桜の杖が大樹になったといわれる何代目かの・・庄司戻しの桜。

戊辰の役で焼けてしまったのを、復元した小峰城。

小峰城     三重櫓と前御門

映画でも使われたそうです。

石垣     石垣は当時のもの?
石垣の柄?積み方が・・・チャーミングです。

事故渋滞、自然渋滞と渋滞続きで、太田まで5時間もかかりました。

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

tag : 白河関 佐藤忠信

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク