アンコールワット展

昨日で入場者数 2万人。
上毛新聞で見る限り、群馬県人は行かなくてはだめと、という感じです。

群馬県立近代美術館 「アンコールワット展」。

団体バスが10台位います。
雨上がりで緑が目にしみる・・・。

近代美術館     近代美術館の庭

こんなにも仏像が日本にきていいものか?

ジャヤヴァルマン7世の尊顔、美しい尊顔の禅定するブラジュ・・・など、少し微笑した(クメールの微笑)顔には、アジアの美がみられます。砂岩でできているのが、また、しっとりして見えます。


イヤホンガイドを聴きながらゆっくりとまわりました。
東京の美術館からみれば、すいています。

特別展示     ロビー


「群馬ゆかりの日本画家たち」の中の太田出身の福田元子。
はじめて知りましたが、「木蓮」すばらしい。


館内のレストランでは待たされ・・・1時間ですよ・・温厚な私でもイライラ。
上州の微笑みも消えてしまいました。



スポンサーサイト

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : アンコールワット展

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク