ハラ ミュージアムアーク 伊香保

今日も暑い!館林と熊谷の間の太田市も・・アツイ。

伊香保のハラ ミュージアムアークへ。

渋川伊香保ICで下車。

食の駅 伊香保
ここは昔「金大夫 ベルツの湯」だった所です。
今では農産物直売所「食の駅 伊香保」になっていました。
ここの水沢うどん大澤屋の経営するカレーうどん専門店で昼食。

伊香保グリーン牧場となり「ハラ ミュージアムアーク」へ。

磯崎 新 設計のギャラリーです。

ハラ ミュージアムアーク 現代美術ギャラリー   近ずくと   なんと素敵な趣向

近ずくと、ハートが入口の作品のガラスに映ります。いつのまにか二人はハートの中・・・・オシャレ。

特別展示室 觀海庵へ。

新しくできた觀海庵へ続く     觀海庵の入口
明治大正昭和期の銀行家、実業家の原 六郎の古美術コレクションです。
觀海とは原六郎の雅号で、展示品は今日までは前期で、3日から後期に変わります。
入口が・・・まごつきます・・中は 現代の展示照明技術の最高水準だそうで、暗い。
狩野永徳、探幽、応挙など風と水を感じる作品。

現代美術ギャラリーもABCと独立していて、入口がPULLとあるだけです。
草間弥生のミラールームかぼちゃ、が、斬新で驚きの作品でした。

カフェダールで、グリーン牧場のアイスクリームを食べる。

カフェダール     アイス

オラファーエリアソンの作品。
赤城山をのぞむこの位置に作られ、鑑賞者はドームの中に入り、太陽光がプリズムレンズにより壁にうつる虹を見る・・2週間ごとに円形の虹が・・今日は・・・見えない・・・暑くて熱くて蒸し焼きになってしまいそうです。

この場所のために作った     虹がドームの壁にうつる

途中に「船尾の滝」の看板を見つけて駐車場まで行きましたが、遠そう・・・。
又、明治のオランダ人デ・ケーレの堰堤の案内板も見ましたが、天気も悪いし、熊も怖いし・・・軽装備だし・・・諦めて引き返しました。

ハルナグラス前の地球屋による。
巨大なつるし雛に・・・ビックリ。

地球屋 つるし雛
和風小物や着物の古着などが所せましとあり、一時間が、アットいうまに過ぎました。

スポンサーサイト

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

tag : ハラ ミュージアムアーク

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク