スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の上高地 明神橋

6月18日~19日 上高地に行ってきました。

最後の高速1000円の旅をしなくては・・・・・。

17日20時、じゃらんで上高地の情報を集め、河童橋の「ホテル白樺荘」に決めて予約しました。

18日9時30分、群馬県太田市を出発。ガソリン@ハイオク144円満タンに。
        
北関東道太田桐生IC・・関越・・渋滞している・・上信越・・佐久平11時30分・・長野道松本下車。

松本から158号で上高地へ。
道の駅「風穴の里」で昼食。稲核菜はおいしい!お土産に購入。13時・・・・雨。

稲核(いねこき)の風穴(ふうけつ)を見学。
熊に注意!の看板があちこちに!
風穴とは、山の礫層の間から冷たい空気が吹き出す場所で、そこに横穴を掘り内部を石積みした室をつくると天然の冷蔵庫になります。真夏でも5~8度だそうです。
江戸時代から食品の保存に使われていたものを、明治のはじめに蚕種の冷蔵後孵化に成功し、大発展した町です。
今も20か所も残っていて見学用風穴にはお酒が保管されていました。中は・・・寒い8度です。
そばの安曇野資料館も見学。

沢渡(さわんど)駐車場に二日分1000円払う。バス往復料金2000円。
上高地バスターミナルまで25分。寝ている暇なく到着しました。乗客4名。

木梨の花が満開です。
15時30分 ホテル白樺荘に到着。河童橋の向こう側がホテルだった。

ホテルの部屋     談話室から河童橋を見る

穂高が見えない焼岳側の部屋(安い)を予約したのですが・・・いい部屋を用意してくれて・・うれしい・・。残念ながら雨で穂高は見えない・・・。

16時 明神橋まで散策開始。夕食には戻れる予定。

梓川右岸木道    レンゲツツジ

梓川右岸の木道コースへ。レンゲツツジが咲いています。

上高地だ、焼岳?  六百山  最後のすれ違いハイカー

これが上高地という景色です。梓川の川幅は広い。

美しい  流木  水が多い

だんだん、すれ違うハイカーもなくなり・・・暗くなり・・・熊が出たら・・・。
もう、戻るには遅すぎる。

17時30分 見えました!明神橋!

ヤット・・橋が見えた     明神橋に人はいない

静だ・・・誰もいない・・明神橋。

梓川にはケショウヤナギ     明神館

明神館までたどり着きました。マダマダ・・・歩かなくては・・・。


スダヤクシュ     河童橋をめざして

左岸の林間コースは、がけ崩れらしい跡もあり・・・サビシイ林道をモクモクと歩く・・。
スダヤクシュ、オシダ、しゃくなげ?

白樺荘     河童橋

18時30分、ヤット・・・木梨キャンプ場・・河童橋が見えました。
河童橋・・・ここも・・・誰もいない。

2時間20分・・10㌔歩いた。

19時夕食・・浴場もあり・・・お休みなさい。



スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

tag : 上高地 明神橋

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。