スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬県立館林美術館 「 南 桂子展 」 富士山の夕焼け

今日11日、館林美術館へ。

   2時からの講演会へ。空と水の色は秋ですね。

 ポスター      水と空の色がいい

「南桂子ー銅版画の魅力」講師 高岡市美術館学芸員 瀬尾千秋さん

相変わらず20人ぐらいしか受講者がいません。もったいない・・。
しかし、同じトーンでの話し方なので・・・チョット眠ってしまいました・・・ごめんなさい。

知識も仕入れたので、展示場へ。

  「生誕100年 南桂子展」鳥が呼ぶ、少女に出会う銅版画の世界

美術館内     展示場へ向かう


高岡市出身で童話を学び油絵を描き、銅版画家・浜口陽三と出会い結婚した南桂子。

メルヘンチックな少女、お城、木、鳥 で詩情あふれる作品です。

挿絵などで・・みたような。

ユニセフカードになった・・・いかにも、いかにも。

浜口陽三?ミュゼ浜口ヤマサに、行って見なくては。

 なんと   夕焼けの富士山がエントランスホールから見えます。

  野兎と富士     ウサギはねる

外にでて見る・・・・・・・・富士山に並ぶものなし。

富士山にかなうものなし     美しすぎる

      茜色     時間がたつと色もかわる

  枕草子の一節 
    
         秋は夕暮れ。
         夕日のさして、山の端(は)いと近うなりたるに、


  昨日の皆既日食
  今日の富士の夕暮れ

  秋は深まる


       
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 館林美術館 南桂子 夕焼け富士

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。