天王桜 法師温泉 永井紺周朗 

5月7日 ゴールデンウィークが終わりました。

天気も良いようなので、桜を見に行こう。
片品の天王桜が満開の情報を得て、法師温泉の予約をとる。

9時30分自宅を出発、沼田IC下車。川場から64号で片品村花咲へ。

まずは、オキノ桜へ。
昭和初期にオキノさんが伏見稲荷の社を造り植えた桜です。

    だんだん畑の上にある     オキノさんの植えた桜

植えた場所がいいですね。だんだん畑の上で写真にピッタリ。

     何本かまとまっている     稲荷宮が見えるアングル

   Ⓟ「オキノ桜」 の看板が 小さいですが、本日の見物客には、ちょうどよい。



次は   「針山の天王桜」・・・・満開です・・・・青空になりました。


    青空の満開     まんまる



      枝振りもいい     オオヤマザクラ

素晴らしい、美しい。3,4年前に見たのより、今回が一番綺麗です。

樹齢300年を超え群馬県の天然記念物に指定されているオオヤマザクラ。


千明山荘の食堂から     幹

桜の持ち主の経営する民宿「千明山荘」で蕎麦を食べながら鑑賞。

     水に映る     水田に天王桜


どこから撮っても絵になります。
来年の年賀状は、天王桜にきまり!

どれも良くて・・・・何枚も撮ってしまいます。

      これもいい     真ん丸でいいな

どれが一番か、決まらない  困ったな 

      こちら側からも      たてでも

話は変わりますが

桜のすぐそばに、永井流養蚕術の永井紺周朗 いと 夫妻の家があります。

永井紺周朗と いと は、
戊辰戦争の時、夫妻の蚕室で官軍が雨でぬれた服を乾かすために、火をたいた。
この年、繭が豊作だったことから、蚕室を火で暖める「いぶし飼い」を考案し指導した夫婦です。
子孫の方とお話しをした後、墓参しました。

永井夫妻の墓        仲次郎桜

白い花で地味な「仲次郎桜」を見て、片品を離れ、沼田、月夜野、赤谷湖を通り、水上町永井の法師温泉へ。

法師温泉長寿館

法師温泉長寿館に着きました。

スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

tag : 天王桜 オキノ桜 永井紺周朗 法師温泉長寿館

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク