一枚のハガキ  館林

23日、館林市三の丸芸術ホールで。

新藤兼人「一枚のハガキ」を鑑賞。


   一枚のハガキ     大きすぎ きれいすぎる家

内容はともかく、大竹しのぶの家に違和感を感じました。
わざわざ作ったようなので意図があるのでしょうが・・・田舎で萱葺きの家を見てきた人間には・・
萱が新しすぎるし、屋根が大きすぎる。
あのころの小さな家は板葺き屋根や、朽ち果てそうな藁屋根だったように思います。

館林美術館のレストランでサンドイッチの昼食。

そのあと友の会総会に出席。

館林美術館 総会のお土産

アレッポの石鹸をもらいニコニコ。

彫刻の小径を歩き多々良沼で野鳥観察。

     小森邦夫のきづな     観察窓からなにもいない






スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 一枚のハガキ

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク