長島記念館

熊谷市小八林の長島記念館へ。

埼玉銀行の頭取、会長をつとめた長島恭助の生家です。

駐車場からの家全体を見ると、凄い!と思うたたずまいです。

   凄い!     門もすごい

敷地面積1800坪、290年前の建物です。門の右の石倉は1000表の米俵が保管されていたそうです。

   萱葺き屋根だったそうです     大谷石の蔵、中がミュウジアム

河合玉堂、前田青邨、中川一政などの絵、渋沢栄一の書、高山彦九郎の旅日記が展示されています。

趣味で集めた刀剣のコレクション、今回は井上真改が展示されていました。

そのほかに母屋には、野球の巨人軍の資料がいっぱいあります。

中庭は枯山水、その外側には四季の花が・・・・白い大きな花。

   タイサンボク、マグノリアです。

   つぼみも大きい     八分咲

果樹園の柚子がなる頃は柚子をプレゼントするそうですよ。

今日は梅干し用の梅をもぎ採り、洗っていました。アットホームな管理人さんです。



スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 長島恭助

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク