スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多々良沼の白鳥

3月3日 やっと桃の節句になりました。
これからは、春を待つばかり、暖かくなるといいなア。

足利市立美術館で 山田音羽子「お国替絵巻」山形道中記を見る。

秋元藩が80年ぶりに、山形から館林への国替え・・その時あなたは?

絵の上手なのに驚きます。引っ越しは今も大変ですが、1845年当時の様子は解説で読む限りは面白い。
  
現代訳を読みたいナア・・・旅日記は大好きです。

  群馬県立館林美術館へ。

  館林美術館

 今日は~「春の鼓動」森亮太に捧げるコンサート~

  塗りのシックなピアノ     演奏中

  スタインウェイA-188 カール・ラガーフェルトモデルのピアノ演奏です。

  日本の漆器の影響で朱と艶消し黒のシックなピアノ。
  150台限定、1100万円だそうですよ。

  プログラムは下山静香さんがスペインの曲を選び ひきました。
 
  森 亮太の「石の鼓動」をユックリ、鑑賞、2回目。

 多々良沼で白鳥に餌やりをしていて、人やカメラマンが多数・・・・。

     多々良沼公園での餌付け     白鳥達も夕食
    

     カモが多い     そろそろ寝に帰る?

 夕陽が・・・白鳥もネグラに帰るのでは・・・カメラマンは飛び立つ白鳥と夕陽を狙っているのか。


 おおいそぎでグルっとまわり多々良沼公園弁天島へ。

  いました・・・いました。カメラがもっと良ければ・・・カメラのせいにする私。

     飛んでくる     カメラがもっと良ければ
  

      カメラの性能が違う      陽が沈む

  
        もうじき春・・・・北に帰る日がせまっています。

     ーーーーーーー 群馬を忘れないでね 北帰行


スポンサーサイト

テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 館林美術館

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。