中島知久平邸 特別公開

3月10日、太田市重要文化財 中島知久平 邸の特別公開がありました。

中島飛行機の創設者である、中島知久平が生家近くに、両親のために築いた新邸です。

庭の手入れをしたので、ちょっと公開したようですね。又しばらくは整備を進める・・・らしい。

     表門    玄関


    さがり藤家紋     玄関広間

玄関は白御影石、唐破風屋根。玄関を入ると広間はペルシャ絨緞。

 右手に応接間が2部屋、床はモザイク文様板張り、大理石の暖炉。中は電気ストーブ。

   応接間     暖炉

応接間   モザイク床   カーテン

客室棟は和風で南側からは、昭和5年当時は利根川がみわたせたそうです。

    客室棟

 終戦後、米軍家族がすんでいたり、カスリン台風で床上浸水したシミがみられます。


     客間     全景

  客室棟と居間棟を庭から見る。ヒマラヤ杉が・・・・大きい。

  客室棟と居間棟     2階は知久平座敷


    大理石のトイレ     旧邸跡

 瓦はもちろん、家具、壁紙、シャンデリア、引手金具、カーテンレール装飾にも家紋が入っています。

 豪華絢爛、当時100万円とは・・・。

  整備復元の費用は、今の金額でいくら?

  

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 中島知久平邸

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク