スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光恩寺の火渡り  さくら便り

千代田町赤岩 赤岩山光恩寺の「春季不動尊大祭」火渡りを拝観。

  道から、白煙が上がるのが見えます。車は道端におき光恩寺へ。

   火渡りとはなんfだろう    露天もでてお祭り

  話では知っていましたが、実際に見るのは初めてです。
  見物の人は一歩下がって炎をよけています。

  柴燈護摩供(さいとうごまぐ)、ヒノキの護摩壇に点火。

       火の熱気で暑い       見とれるほど火の燃え方

   儀式のあと、添護摩が投げ入れられて、高野山真言宗の僧侶たちの火渡り

   外国の人ですね     なにをしているのか?


  
  道を作っているけど・・熱そう     あらら

  そのうえを歩いています。
  修験者姿の僧侶に聞くと・・・火傷します・・・そうですよね。

   参拝者たちも靴下を脱ぎ、靴を脱ぎ火のなかへ。
   安産祈願の妊婦さんもいます。火はなくとも土は熱いですよ。

    やけどしそう     一般人ははき清めた道
 
     見物していた東京からバスで来た外国人一行も火のなかへ。
      
      興奮の火渡りはおわります。
   
    
      ご苦労様でした     渡った人へのお札
  
        
    火は人を興奮させ有難さがまします。
    光恩寺には荻野吟子の長屋門もあります。

 
 帰りに多々良沼公園へ。

    静かなさくら並木     犬の散歩にも最適
  ソメイヨシノは満開です。

    ベニシダレは今少しの時間を     いかにも多々良沼


 邑楽町永明寺へ。

  ここは国天然記念物のキンモクセイがあります。


   キンモクセイ    まわりから幹が出ている

  昔は樹高15メートルもあったそうですが、台風で主幹がおれてしまいました。
  その後、根からめがでて今の姿になっています。

  シダレサクラの背が高い     これは姿勢が良い桜です


  駐車場の桜がいいですね。
    

  どこを見ても、春です。  いいなあ。

スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 火渡り キンモクセイ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。