春風萬里荘 笠間日動美術館

   5月27日 笠間市の日動美術館へ。
    太田からは、2時間かかりません。北関東道の威力ですね。

  まずは、お目当ての  「春風萬里荘」 へ。
   
    陶芸、料理,絵画など多方面に才能を発揮した、北大路魯山人。

    芸術の村開設に当たり、昭和40年に北鎌倉から北大路魯山人が住居としていた茅葺民家を移築しました。

       IMG_6742_convert_20150527203900.jpg        IMG_6758_convert_20150527203952.jpg

     魯山人の設計した茶室「夢境庵」の前には、石庭が。
     庭は蓮池を中心におおくの 木や花が植えられています。

   石庭の庭        スイレンのいけ

    豪農屋敷の長屋門、昔の馬屋を改造した洋間も柱、欅の木目の木レンガ、などの他にも、美術館所蔵の品にかざられています。茶房もあります。

    日動美術館共通券もあり、65歳以上は割引があります。

  ここで、美味しい蕎麦やを教えていただきました。
   笠間市下市毛「山桜」、道が狭くてわかりずらいですが、美味しい。

   IMG_6761_convert_20150527211619.jpg      IMG_6764_convert_20150527211703.jpg

    フレンチのお店のような、緑に囲まれた素敵なお店でした。

   笠間焼の器、天ぷらが載っていた         ベランダの片隅の壺、いい。

      庭にコンフリーの花が咲いていました。

       コンフリー料理に使うのかな


  ゆっくりして日動美術館へ。

    IMG_6779_convert_20150527213253.jpg        美女のどこを掴むか・・

    美術館は写真が撮れません。
  
    本日の展示作品の中では、若い婦人のルノワール、ピカソが好みです。
    ドアノブは、どこを掴もうか・・・あ、主人は首を掴んで引っ張る・・・・・。

   笠間稲荷へ。

    笠間稲荷本殿        音八の彫刻

   伊勢崎市境の弥勒寺音八の彫刻を見に来ました。
      凄い・・・。

     
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 魯山人 笠間稲荷 日動美術館

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク