スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬県立館林美術館

白鳥観察の後、群馬県立館林美術館へ。200円。
P1020405.jpg

芝生が緑でないので残念ですが、広々としている気持ち良い風景です。
ロビーから、富士山は今日は見えませんでした。
P1020396.jpg

県立近代美術館が改修工事で休館なので館林に持ってきたのですが、我が家からは近くていいです。モネの「睡蓮」、ルノワールの「読書するふたり」が目玉のようです。ルオー、ルドン、ミロ、シャガール・・・近代絵画は苦手なのです。昔は佐伯祐三、ブラマンクがいいと、思っていたのに・・・。
今回は志村ふくみ、芹沢介など染織が興味をひきました。年ですか?
P1020397.jpg

中も開放感いっぱい!

昼食は「イル・コルネット」、ここは入場料を払わなくても入れる、すぐれものの店。喫煙席があり、大満足。オープンカフェのようです。
P1020404.jpg
右に入った所がレストランです。
P1020391.jpg    P1020395.jpg

ハッシュドビーフ1050円。クロワッサンセット、1050円。おいしい! 


P1020398.jpg

フランソワ・ポンポンのアトリエ。内にある塑像台、仕事机、道具箱などが本物で、当時の雰囲気の再現とか。なに・・・・。建物は何のために、作った・・・。

大谷休泊が多々良沼の開拓に植えた防砂林(太田の金山から移植した赤松)が今、彫刻の小道となり色々な作品がおいてあります。お散歩の人が何人もいました。今日は天気もいいしね。
P1020421.jpg

分部順次の作品。「朝」高崎生まれの人。近所にもいくつか作品があります。

P1020418.jpg

「プリーズ・リクエスト」隣に座って写真を・・。

P1020424.jpg

意味のわからないのもあります。「地殻」・・・どこが。

帰りはすぐ側のイチゴ園に・・食べ放題は1200円。お腹壊しそうなので1パックだけ購入。とちおとめ、です。600円。新鮮だけれども高いのでは?
スポンサーサイト

テーマ : 群馬
ジャンル : 地域情報

tag : 群馬県立館林美術館

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kayo

Author:kayo
還暦記念に始めました。
気付いたら70歳。古希です。10年も続いたのか。
桜旅、美術鑑賞が趣味です。

春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける
           西行

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。